MENU

このページでわかる事

Amazonサイト内で使用できるギフト券|Amazonギフト券の概要

Amazonには、Amazonギフト券という、サイト内で使用できるギフト券があります。

2020年に発生したコロナウィルス感染症により、以前にも増してネットショッピングの需要は高くなり、今や欠かせないインフラの1つと言っても過言ではありません。

この記事では、ネットショッピングサイトの代表格であるAmazonのAmazonギフト券には、どういったメリットがあるのか、徹底解説しています。

この記事で分かること

  • Amazonギフト券の概要
  • Amazonギフト券のメリット
  • Amazonギフト券を使用する上での注意点
助さん
助さん
ご隠居!Amazonギフト券っていうものをもらったんですが、これって何なんですか?
黄門様
黄門様
すけさんや、Amazonギフト券があればクレジットカードがなくてもAmazonのサイト内で買い物ができるのじゃ。
確かAmazonギフト券は格さんが詳しいはずじゃ。
格さんや教えてあげなさい。
畏まりました。ご隠居。

Amazonギフト券にはさまざまなタイプがある

Amazonギフト券には、さまざまなタイプがあります。

タイプの名称タイプの特徴/
カードタイプコンビニなどで取り扱っているプリペイドカードタイプ。3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、1,500~50,000円のバリアブルタイプ
商品券タイプデパートの商品券のような形状をしているタイプ。
封筒にのし付のものもある。
500円、1,000円、5,000円、10,000円、50,000円
Amazon CASHAmazon CASH取り扱い店舗でバーコードを読み取るタイプ。
ギフト券番号の登録が不要で、チャージ後即反映される。
500~49,000円(1円単位)
Eメールタイプメールにてギフト券番号を送付するタイプ。
イラストやアニメーションを添付できる。
遠方にいる人へのプレゼントにも使え、1年後までの送信日を指定可能。
15~500,000円(1円単位)
印刷タイプPDF形式のAmazonギフト券をダウンロードして、自分で印刷するタイプ。
イラストやメッセージ入力が可能。
15~500,000円(1円単位)
グリーティングカードタイプカードタイプのAmazonギフト券にグリーティングカードと化粧箱がセットになっているタイプ。
Amazonサイト内で購入可能。
1,000~50,000円
ボックスタイプカードタイプのAmazonギフト券にギフトボックスが付いているタイプ。
Amazonサイト内で購入可能。
5,000円、10,000円、30,000円、50,000円
封筒タイプカードタイプのAmazonギフト券に封筒が付いているタイプ。
メッセージの記入はできない。
3,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円、3,000~50,000円(1円単位)のバリアブルタイプ

ミニサイズは、1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円

カタログギフトタイプカードタイプのAmazonギフト券にブックレット、外箱、のし紙が付いている。5,000円、10,000円、30,000円、50,000円
チャージタイプアカウントに直接チャージするタイプ。
金額に応じてAmazonポイントが付いてくる。
100~500,000円(1円単位)

沢山のタイプ、金種があるため、どのようなシチュエーションにも合わせられるようになっています。

また、Amazonギフト券は自分用と贈り物用に大きく分けることができ、自分用ではカードタイプ、チャージタイプ、Amazon CASHが一般的です。

助さん
助さん
沢山のタイプがあるんですねぇ。
それだけAmazonを利用している人が多いということでしょうね。
そうですね。Amazonギフト券は、人気が高い反面、犯罪にも利用されるケースが増えていますね。

取り扱っている商品は店舗によってことなる|Amazonギフト券の購入方法

Amazonギフト券の全てのタイプが、コンビニやドラッグストア、家電量販店といった正規販売店で購入できるわけではありません。

正規販売店で取り扱っているAmazonギフト券のタイプは、以下の4つです。

正規販売店で購入可能4種

  • カードタイプ
  • ボックスタイプ
  • 商品券タイプ
  • Amazon CASH

AmazonCASH以外の3タイプは、希望の商品をレジで購入することで入手できます。
AmazonCASHは、レジでバーコードを読み取ってもらい、現金を支払うことで購入完了です。

また、上記4タイプ以外は、Amazonサイト内で他の商品と同様の流れで購入できます。

助さん
助さん
Amazonギフト券ってすぐに購入することができるんですね。
そうですね。特にカードタイプはどのコンビニでもレジ近くなどに陳列されていますから、品切れの心配はありませんね。

ギフト券番号をアカウント登録することで使用できる

チャージタイプ、Amazon CASH以外のAmazonギフト券は、購入しただけでは使用できません

16、17桁のギフト券番号をアカウントに登録することで、Amazonギフト券残高に加算され、使用できるようになります。

一方で、チャージタイプやAmazon CASHは購入代金を支払うと自動的にAmazonギフト券残高に追加されます。

助さん
助さん
複数のAmazonギフト券を登録している場合、どの順番で消費されますか?
有効期限が近い順に消費されます。

有効期限は一律10年|正規販売店以外のAmazonギフト券は登録できない可能性も

Amazonギフト券には有効期限があり、どのタイプであっても一律10年です。

有効期限の起点はタイプによって異なりますが、どのタイプでも有効期限最終日の23時59分で失効となります。

自分自身で購入したのであれば有効期限切れになる可能性は低いですが、景品や賞品、金券ショップで購入した場合、購入時期が不明であり、既に有効期限切れとなっている可能性もあります。

もし、もらったAmazonギフト券のギフト券番号が登録できない場合は、有効期限が切れていないか確認しましょう。

また、有効期限切れ以外にも、登録できない要因としては以下が考えられます。

登録できない要因

  • 入力間違い
  • 既に登録されている
  • 不正入手されたものである

入力間違いである場合は、正しく入力することで登録できますが、既に登録されている場合、不正入手されたものである場合は、カスタマーサービスに問い合わせても対応してもらえません

助さん
助さん
正規販売店以外からAmazonギフト券を入手する場合は、登録できないリスクがあるんですね。
ところで、有効期限を確認する方法はありますか?
登録済のAmazonギフト券であれば、Amazonサイト内で確認できます。
未登録の場合は、カスタマーサービスに連絡すると教えてもらえます。

他の支払方法よりもお得なことが沢山|Amazonギフト券を使用するメリット

Amazonでは9つの支払方法が利用できますが、Amazonギフト券の利用はメリットが高い支払い方法です。

支払方法手数料発送タイミング支払いタイミング消費者還元事業
Amazonギフト券なし注文後前払い対象
クレジットカードなし注文後後払い対象
コンビニ払いなし支払い後前払い対象外
電子マネーなし注文後前払い、後払い対象外
代金引換330円注文後商品と引き換え対象外
後払いペイディコンビニ払いの場合356円注文後後払い対象
銀行ATMなし支払い後前払い対象外
ネットバンキングなし支払い後前払い対象外
携帯決済なし支払い後後払い対象外

これから、Amazonギフト券を使用するメリットについて詳しく解説していきます。

助さん
助さん
上記の支払方法の他にAmazonポイントというものもありますよね。
よく知っていますね。
Amazonポイントは買い物やキャンペーンなどで付与されます。
1ポイント=1円として利用できますが、有効期限は直近の買い物から1年後ですね。

クレジットカードでしか買えないものが買える|Amazonギフト券のメリット①

Amazonでは多くの商品を取り扱っています。

おすすめポイント!

デジタルコンテンツなどは支払方法がクレジットカードに限定されていますが、例外としてAmazonギフト券では購入することができます

何らかの理由でクレジットカードを持っていないため購入を諦めていた人にとって、Amazonギフト券が利用できることは大きなメリットといえます。

助さん
助さん
逆にAmazonギフト券が使えないことってありますか?
マーケットプレイスの出品者がAmazonギフト券を指定していない場合など、Amazonギフト券が使えないケースは極稀にありますね。

手数料がかからない上に商品が届くまでの日数が短い|Amazonギフト券のメリット②

代金引換とあと払いペイディ以外の支払方法は手数料が掛かりませんが、支払いに時間や手間がかかる点や商品発送が支払い後である点などデメリットがある支払方法が殆どです。

一方、Amazonギフト券での支払いは、時間、手間がかからず、すぐに商品発送されるため、その分商品が届くまでの日数が短くなります。

Amazonギフト券と比較した場合、各支払方法のデメリット

支払方法デメリット
コンビニ払いコンビニまで出向く必要がある。
入金が反映されるまで時間がかかる。
商品発送が支払い後
電子マネー取り扱っている電子マネーは、楽天Edy、モバイルSuica、JCB PREMO、支払秘書の4つのみ
事前に利用者情報の登録やチャージが必要
代金引換手数料がかかる
後払いペイディコンビニ払い、銀行振込の場合は手数料がかかる
他の支払方法との併用不可
銀行ATMATMまで出向く必要がある
入金が反映されるまで時間がかかる。
商品発送が支払い後
ネットバンキング利用できる銀行はPayPay銀行、住信SBI銀行、auじぶん銀行の3行のみ
入金が反映されるまで時間がかかる。
商品発送が支払い後
携帯決済取り扱っている携帯会社はdocomo、au、SoftBank、Y!mobileのみ

以上のことからも、Amazonギフト券は手間、時間、コストがかからない使い勝手が良い支払い方法と言えます。

助さん
助さん
こうやって見ると他の支払方法を利用する方がもったいない気がしますね。
そうですね。もちろん他の支払方法にもメリットはありますから、自分に合った支払方法を選ぶようにして下さいね。

他の支払方法との併用が可能であり、優先的に消費される|Amazonギフト券のメリット③

Amazonギフト券は、他の支払方法との併用が可能であり、しかも優先的に消費されるため、端数が残ることなくキレイに使い切ることができます。

Amazonギフト券と併用できる支払い方法は以下の通りです。

併用可能な支払い方法

  • クレジットカード
  • コンビニ払い
  • 電子マネー
  • 代金引換
  • 銀行ATM
  • ネットバンキング
  • Amazonポイント
助さん
助さん
Amazonポイントとも併用できるんですか!どちらが先に消費されるんですか?
Amazonギフト券から優先的に消費されます。
また、Amazonポイントも併用できますから、例えばAmazonギフト券、Amazonポイント、クレジットカードと3つの方法を併用して支払うこともできますよ。

把握、管理が容易|Amazonギフト券のメリット④

支払いに手間、時間がかからず、すぐに商品発送されるため、クレジットカードでの支払いはメリットが高いですが、銀行口座から引き落とされるまでにタイムラグがあるため、いつ、何に、どれぐらい使ったのか分かりません。

これに対しAmazonギフト券は、支払い後すぐにギフト券残高に反映されるため、把握、管理が容易です。

助さん
助さん
Amazonに限らず、ネットショッピングではついつい使い過ぎちゃうって人多いみたいですね。
そうですね。毎月一定額だけAmazonギフト券を買って、残高の範囲内で買い物すると使い過ぎることがなくなりますよ。

チャージタイプであれば、さらにポイント獲得|Amazonギフト券のメリット⑤

主に買い物で貯まるAmazonポイントですが、Amazonギフト券のチャージタイプのみチャージするだけでポイントを獲得することができます。

1回のチャージ額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.5%1.0%
例えば、プライム会員で毎月30,000円チャージした場合、

30,000円×1.5%=450ポイント
450ポイント×12カ月=5,400ポイント

つまり、チャージタイプを毎月30,000円チャージするだけで年間5,400ポイント付くため、頻繁にAmazonを利用する人ほど、チャージタイプのAmazonギフト券を利用することをお勧めします。

助さん
助さん
チャージタイプに付いてくるポイントは0.5~2.5%とそんなに大きく見えませんが、年間で考えると結構違ってきますね。
その通りですよ。Amazonをよく利用する人は、チャージタイプのAmazonギフト券で支払うようにするだけで、ポイントがかなり貯まりますよ。

贈り物としてもメリットが多い|様々な贈り物として利用できる

Amazonギフト券は、贈り物としてのメリットも多くあります。
贈り物として利用することが多いAmazonギフト券は以下の通りです。

贈り物にもおすすめ!

  • 商品券タイプ
  • メールタイプ
  • 印刷タイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • 封筒タイプ
  • カタログギフトタイプ

メールタイプと印刷タイプ以外は、カードタイプのAmazonギフト券の他にラッピング用の封筒やボックス、のし紙などが付いています。
贈り物用だからといってラッピングに料金が掛かることはありません。

一方で、贈り物用のタイプ、デザインは種類が豊富にあるため、様々なシチュエーションでの贈り物に合わせることができます。
また、付属品が無料であること、様々なシチュエーションでの贈り物に合わせることができる他に、贈り物用としてのメリットは以下の通りです。

贈り物用としてのメリット

  • Amazonギフト券のデザインを、自分で好きにアレンジできる
  • Eメールタイプであれば配送料が無料、送信日を指定できる
  • 何人でも同時にプレゼントできる
  • 直接渡す場合などかさばらない
助さん
助さん
相手の好みに合わせた贈り物を選ぶのって、実は結構大変なんですよねぇ。
でも、Amazonギフト券であればもらった人も欲しいものを選ぶことができるので、嬉しいですよね。
そうですね。贈り物としてAmazonギフト券を利用する最大のメリットは、贈り物を選ぶ時間が削減できる点なのかもしれませんね。

いざという時に「使えない」Amazonギフト券にならないために|スムーズにAmazonギフト券を利用する方法

以上の様に非常にお得なAmazonギフト券ですが、スムーズに利用できるために3点ほど注意しなければなりません。

これから3つの注意点について詳しく解説していきます。

不正取得を疑われないためにも面倒でも少額ずつの購入を

Amazonギフト券はメリットが多いため、犯罪に利用されることがあります。

例えば、アダルトコンテンツの架空請求や出会い系サイトなどで、高額のAmazonギフト券を購入させ、入手したギフト券番号を転売するケースなどがあります。
Amazonでは、このような犯罪を未然に防ぐために不正取得の疑い」がある場合、Amazonギフト券を凍結し、使用できなくすることがあります。
最悪の場合は、アカウント停止措置を取られることもあります。

アカウント停止となってしまうと、Amazonギフト券残高や出品アカウントの売上金なども全て没収され、Amazonにもログインできなくなってしまいます。
つまり、健全にAmazonギフト券を利用していても、「不正取得の疑い」がある利用をしていると凍結されてしまいます。

不正取得の疑いをかけられないためにもAmazonギフト券は、面倒でも少額ずつを正規販売店で購入するようにしましょう。
もし、Amazonギフト券が凍結されてしまった場合は、不正取得ではない旨をAmazonが了承しなければなりませんが、正規販売店で購入したAmazonギフト券であることが大前提です。

従って、金券ショップなどで購入したAmazonギフト券が凍結された場合、解除できる可能性はかなり低くなります。

助さん
助さん
なぜ高額もしくは大量のAmazonギフト券を購入しただけで、凍結される可能性があるのですか?
高額、大量のAmazonギフト券を購入した場合、犯罪に利用される可能性が高くなるため、犯罪防止の観点から凍結されます。
凍結を解除するためには、「いつ」「どこで」「誰が」購入したかが重要になりますから、購入時のレシートなどを提出するとスムーズに進められます。

自分が購入したAmazonギフト券以外は有効期限を確認すること

Amazonギフト券の有効期限は10年間であるため、自分で購入した場合有効期限切れになることはまずありませんが、もらった場合や正規販売店以外で購入した場合は有効期限切れの可能性が高くなります。

登録時に有効期限がいつなのか必ずチェックしましょう。
使用する際は、有効期限切れが近い順に消費されるため、有効期限が近いものがある場合は早めに買い物しましょう。

チェック!!
万が一有効期限が切れてしまった場合は、過去に延長してもらったことがなく、トラブルや事故がないアカウントであれば、カスタマーサービスに依頼することで1年間延長してもらえる可能性があります。
助さん
助さん
カスタマーサービスに連絡すると1年間延長してもらえるのはありがたいですね。
確実に延長できるわけではありませんが、ダメもとで申し出てみる価値はありますね。
もちろん有効期限切れにならないことが一番です。

他の支払いと併用で端数を使い切る

Amazonギフト券を利用していると、使い切れない端数が残ってしまうことがありますが、他の支払いと併用することで使い切るようにしましょう。

他の支払いを併用した場合、Amazonギフト券から優先的に消費されるため、きれいに使い切ることができます。

助さん
助さん
端数とはいえ、Amazonサイト内であれば現金と同じですから、きれいに使い切りたいですね。
そうですね。たまにしかAmazonを利用しない人は、次に利用する機会がいつになるのかわかりませんから、早め早めに使い切りましょう。

Amazonギフト券は優先的に利用を

Amazonギフト券は、手間や時間をかけることなく早く商品が届く支払い方法です。

さらにチャージタイプを購入することで、Amazonポイントが金額に応じて付与され、よりお得に利用できることから、優先的に利用したい支払方法です。

クレジットカードを始め、他の支払方法のみでAmazonを利用している人は、これを機会に是非Amazonギフト券は利用を検討してみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人