MENU
キャッシュテイクとは?特徴や手続きの方法について紹介
調査員:まさひろ
資金を集めるために現金化を考えている方もおられるでしょう。資金を作るためには銀行から融資を受けることもできますが、融資はそう簡単に行えるわけではありません。
そのため現金化を行うことを検討するでしょう。

ただ、現金化を行う際に「どのような業者を利用すればいいの?」と疑問を感じる人もいるでしょう。現金化利用する際には店舗を利用することができますが、特徴を知っておくことが大事です。

キャッシュテイクという店舗で現金化利用することも可能ですが、どのような特徴があるのか紹介しましょう。

キャッシュテイクの特徴とは?

キャッシュテイクの特徴とは?
キャッシュテイクには、どのような特徴があるのか知っておきたい人もいるでしょう。キャッシュテイクの特徴を知るなら、自分の現金化の目的に合っているのか理解することができます。

キャッシュテイクには以下のような特徴があります。

黄門様
黄門様
まずはキャッシュテイクの特徴について知ることが大事じゃな

高い換金率を記録している

キャッシュテイクは高い換金率をを記録しているため、現金化した際により多くの資金を集めることができる期待があります。

キャッシュテイクは還元率100%であり、クレジットカード現金化による手数料が一切かかりません。

通常現金化するときは手数料からお金が取られるため、現金化するとしても何%かは取られることになり、現金化で80〜90%以上を記録できるなら、高換金率と言われるほどです。

ただ、キャッシュテイクが換金率100%を維持できることについて疑問を感じる人もいるでしょう。現金化する際は通常手数料が取られることは当たり前だからです。

キャッシュテイクの還元率が高いのは広告料によって利益を生み出すことができるからです。

利用者の事情を優先して、クレジットカードのショッピング枠のロスが無いようにしているため、キャッシュテイク側は無駄な費用を発生させないようにしています。

無駄な出費が出ないなら現金化の際に手数料がかからないので換金率100%を維持できていることになります。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクの還元率は100%とかなり高い数字を記録しておるの

申込みから送金完了まで10分以内というスピード

申込みから送金完了まで10分以内というスピード
現金化を行うときは、できるだけスピーディーに振込みをしてもらいたいはずです。現金化を考えているということは、すでに資金のやり繰りにおいて切迫詰まった状況となっている状況が多いからです。

現金化のスピードは各店舗によって違うため、スピーディーに現金化を行いたいなら振込時間を確認しなくてはいけません。

現金化業者によっては申込みをしてから現金化までかなり時間を要することがあり1時間以上かかる場合もあります。しかし、キャッシュテイクの場合は申込みから振込みスピードまでが10分以内なので、直ぐに現金化を行うことが可能です。

10分というスピードは他の現金化の店舗でもあまり無いため、最短スピードで資金調達できる可能性があります。

直ぐに現金化をして資金調達したい方は、キャッシュテイクの利用を前向きに考えることができるでしょう。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクは申込みから完了まで10分という速さで入金されるようじゃな

Webで申込みをする際は24時間365日利用できる

キャッシュテイクはWebからアクセスするなら、基本的に24時間365日いつでも行うことができます。

つまり、Webからであれば資金が必要なときにいつでも公式サイトから申込みをすることができるので、早く現金化をしたいな場合はWebからキャッシに連絡するようにしましょう。

電話から申込みをすることもできますが、営業時間は9:00〜20:00までと決まっているため、営業時間外だと連絡することができません。

電話の方が担当スタッフとスムーズに応対することができるため現金化も早く行える期待が高まりますが、営業時間外であれば連絡がつかないのでWebから申込みを行う必要があります。

そのため、資金調達に急いでいるときは営業時間を確認しておくことが重要です。Webからだといつでも申込みができますが、必ず即日入金してもらえるわけではありません。

もし、夜の時間帯に申込みをしたなら、自分が利用している銀行によっては入金が翌日以降になってしまうことがあるからです。

今では夜でも振込もすることができる場合もありますが、翌日入金となると資金準備に間に合わない可能性も生じます。土日でも利用可能ですが、営業時間はしっかり確認しておきましょう。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクはWebからでも電話からでも申込みすることができるのじゃな

支払い方法は選択することができる

支払い方法は選択することができる
キャッシュテイクの現金化は買取方式となっています。キャッシュテイクが指定する商品をカードで購入し、その商標を買取る形で現金を入金してくれます。

買取方式であればキャッシュテイクが商品を選択してくれるので、難しくはありません。スタッフに言われたものを購入して後は買取りしてもらうだけなので、スムーズに現金化を行うことができます。

また、カードを利用するときはリボや分割払いから選ぶことが可能です。自分の支払い方法に合ったものを選択することができるため、状況に応じて支払い負担を減らすことが可能です。

今では現金化業者でも買取方式を用いているところが多いため、キャッシュテイクもその点は変わりがないと言えます。以前はキャッシュバック方式もありましたが、この方式はデメリットが大きいため利用は減ってきています。

そのため、安心してキャッシュテイクを利用することができるでしょう。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクは買取方式で支払い方法も選択することができるのじゃな

職場への在籍確認なし

キャッシュテイクは現金化をする際に、職場への在籍確認なしで利用することができます。

現金化する際は店舗側で審査のために在籍確認を取りところが多いです。在籍確認とは本人確認のために記載された職場へ連絡して、本人が働いているのか確認する作業です。

在籍確認は職場で電話対応するだけで良く、数分で終わるものですが、自分以外の誰かに電話対応されるリスクもあります。もし、自分以外の誰かが在籍確認の際に電話対応してしまうと、自分が現金化利用していることが職場にバレるリスクもあります。

現金化業者も在籍確認による迷惑を被らないように対処してくれますが、それでもバレてしまう可能性は残ります。

しかし、キャッシュテイクのように現金化する際に在籍確認されないのであれば、職場にバレずに現金化を行うことが可能です。

キャッシュテイクは身分証明として次のものがあれば誰でも利用することができます。

  • クレジットカード
  • 身分証明書の手続き
  • 入金先の金融口座

現金化する際に在籍確認をしたくない人はキャッシュテイクの利用を考えてみましょう。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクは在籍確認されないので、職場にバレずに現金化することができるの

カードトラブルなどの事例がない

カードトラブルなどの事例がない

キャッシュテイクは顧客との信用を第一に考えており、現金化によるトラブル防止に注意しています。

現金化業者に依頼するときはトラブルが起きてしまうこともあり、中には現金化がスムーズにいかずに資金調達できない、または実態が悪徳現金化業者であり、お金を騙し取られてしまったなどということもあります。

現金化業者を利用する際は優良点であるかどうか判断することが大事であり、そのためには現金化業者によるトラブルなどを確認すべきです。

もし、トラブルが発生した事例があるなら、業者として試乗することは難しいでしょう。

しかし、キャッシュテイクは営業していてカード事故や信用情報などに問題が発生したことはありません。

カードトラブルが無いなら現金化する際も心配することはなく安心して利用することはできるでしょう。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクはカードトラブルが無いので安心して利用できるの

どのようなカードでも利用可能

キャッシュテイクは、どのようなクレジットカードでも利用することが可能です。

現金化業者によってはクレジットカードの種類によって利用不可な場合があり、VISAやMasterCardでなければ取扱っていないところもあります。つまり、JCBやAMEXなどのブランドだと利用できないため、もしカードが1枚しか持っておらず、該当しないなら現金化できません。

しかし、キャッシュテイクはクレジットカードのブランドに関係なく対応してくれるため、、カードが1枚しか持っていない人でも利用できます。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクはクレジットカードのブランドに関係なく利用できるのじゃな

1万円という少額からでも対応してもらえる

キャッシュテイクは少額からでも現金化することができます。

業者によっては現金化する際に最低金額が設定されていることがあり、その設定以下の場合は現金化できないことがあります。仮に現金化の金額設定が10万円であれば、少額での現金化をしたい方にとっては利用が難しいでしょう。

ただ、キャッシュテイクは1万円から現金化利用することができるため、少しのお金が欲しい場合も利用することが可能です。1万円からの現金化なので、それ以上の金額でも現金化することは可能です。

現金化の最低金額が低いなら、自分の用途に応じて利用しやすいため、前向きに検討することができるでしょう。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクは少額からの現金化利用が行えるのじゃな

キャッシュテイクを利用する際の注意点とは?

キャッシュテイクを利用する際の注意点とは?
キャッシュテイクを利用して現金化を行い、資金を集めることを考えられますが注意点もあります。注意点をしっかり確認しておくことで自分の目的に応じた利用を行うことが可能です。

キャッシュテイクを利用する際は以下の点を確認しておきましょう。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクの利用の際は注意点もあるようじゃな

消費税の負担をしなくてはいけない

キャッシュテイクは換金率が100%なので、自分が利用した金額分を全て受取ることが可能です。他のサイトだと手数料によっていくらか抜かれてしまいますが、キャッシュテイクはそのような心配がありません。

ただ、手数料はかからないキャッシュテイクも消費税は利用者負担となっています。

消費税が負担されるということは仮に10万円をキャッシュテイクを利用して現金化したなら、10%分の1万円は金額から差し引かれることになり、9万円分が振込までることになります。

消費税でお金が抜かれてしまうと、自分の希望した金額を受け取ることができないので心配になる人もいるでしょう。そのため、現金化するときは電話連絡の際にどれくらいの換金率になるのか質問しておくのがおすすめです。

電話で希望金額を伝えるなら、消費税込みでどれほどの金額を現金化すればいいのか教えてもらえます。気になるようであれば電話連絡するようにしましょう。

また、キャッシュテイクでは2回目以降の利用の際は100%の換金率が期待できません。この点についてもフリーダイヤルで問い合わせておくようにしましょう。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクは消費税の負担は利用者持ちのようじゃな

キャッシュテイクの振込みは時間がかかる場合もある

キャッシュテイクの振込みは時間がかかる場合もある
キャッシュテイクは最短10分という短い時間で現金化することができるため、直ぐに資金を得られることに期待するかもしれません。

しかし、キャッシュテイクでは現金化するときに確実に申込みから入金まで10分で行われるわけではありません。キャッシュテイクの利用者が多く混雑しているなら、順番に入金していく必要があるため手間がかかります。

また、初めて利用するなら本人確認を行う場合があるので、10分ではなく30分〜1時間ほど時間がかかることもあるでしょう。

また、自分が申込みをした時間によって振込みが即日で行えないこともあります。

キャッシュテイクの営業時間は9:00〜20:00までとなっていますが、通常15:00になれば銀行が取引しなくなるため、振込みは翌日以降になります。

モアタイムシステム傘下の銀行であれば平日15:00以降、日曜日での振込みにも対応しているので,即日振込みできる期待が持てます。

ただ、20:00までがキャッシュテイクの営業時間なので、この時間以降は申込みはWebで行えても振込みは翌日以降になります。

そのため、キャッシュテイクを利用するときは時間帯や新規やリピーターなのかによって振込み時間が変わることを確認しておきましょう。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクによる10分での入金はリピーターのみのようじゃな

キャッシュテイクで申込みするためには?

キャッシュテイクで申込みするためには?
キャッシュテイクで現金化利用を考えるなら申込みを行う必要があります。キャッシュテイクの申込みの流れを確認しておくことで利用をスムーズに行うことができるでしょう。

キャッシュテイクの利用の流れは以下のようになっています。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクの利用の流れを把握しておくべきじゃな

申込みを行う

まずはキャッシュテイクの公式サイトに移動する必要があります。キャッシュテイクの公式サイトでは現金化する際の電話番号と申込みフォームが載せられています。

もし、申込みフォームを利用して現金化の利用を行うなら、

  • 名前
  • メールアドレス
  • 携帯の電話番号
  • 利用希望金額

を記載する必要があります。

希望金額は

  • 1〜30万円
  • 31〜60万円
  • 61〜90万円
  • 91~ASK

の4項目からチェックすることが可能です。

その後は任意になりますが連絡希望時間帯質問を記入する必要があります。時間帯を重視するなら記載しておき、質問がある場合も疑問を解消するためにいくつか記載するようにしましょう。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクの公式サイトからアクセスして重要事項を記載するのじゃな

決済手続きを行う

キャッシュテイクのスタッフから連絡が来たなら、初回の利用のみ身分証明書の提出が必要になることを告げられます。

身分証明書はWebからアップロードする必要があるため、必要なものを準備しておくことが大事です。

身分証明書として利用することができるのは免許証やパスポートや保険証などがあれば問題ないでしょう。また、クレジットカードと振込先の銀行口座の情報も一緒に提出する必要があります。

キャッシュテイクが本人確認を行い、他の提出物も問題ないと判断されれば商品の購入に移ります。

黄門様
黄門様
キャッシュテイクでは本人確認をする必要があるのじゃな

決済と入金

続いて現金化のために、指定されたインターネットショップで買い物を行います。

金額に応じてスタッフから指示を受けるため、指定された金額分を購入しましょう。購入は普段のネットショップの感覚で問題ありません。

購入した金額をクレジットカードを利用して購入し決済しましょう。キャッシュテイクが入金を確認できれば、自分の銀行口座にお金が入金されているでしょう。

これで手続きが終了となります。

黄門様
黄門様
購入した金額分銀行口座に入金されるのじゃな

キャッシュテイクを利用してみよう

キャッシュテイクを利用してみよう
現金化利用したい場合は、キャッシュテイクの利用を考えてみましょう。

キャッシュテイクを利用することにより、スムーズに手続きを終えることができ、即日で資金調達できるはずです。

まずは公式サイトにアクセスしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某私立大学を卒業後、中堅食品メーカーに就職。
学生時代から食べることが好きで、就職後は定期的にご褒美として高級料理を食べるようになったのですが、給料だけでは足りない場合もあり、最初はクレジットカード払いにして支払いを先延ばしにして対応していました。

しかし、限度額もあるため、何か良い方法はないかと調べているとファクタリングの存在を知りました。

ファクタリングは事業者向けだと思っていたが、個人向けの業者もあると知り使ってみたものの、手数料や入金スピードなどが業者で違い、注意しないと損をするどころか騙される危険があること実感しました。

金融庁も注意喚起していて、実際に騙されている人が多いことを知ったので、それならと自身の経験を活かしつつ、ファクタリングの関する情報発信を始めています。

執筆した記事一覧はこちら