MENU
トラストゲートウェイとは?特徴や料金について内容を紹介
調査員:まさひろ
資金のやり繰りを考えている人もいるでしょう。

資金のやり繰りはいろいろな方法で行うことができますが、最近ではファクタリングを利用することも可能です。

ファクタリングは売掛金を買取ってもらうことができますが、どの業者で利用すればいいのか悩む人もいるでしょう。

ファクタリング業者ではトラストゲートウェイという業者を利用することができますが、内容を確認しておくことが大事です。

トラストゲートウェイの内容について紹介しましょう。

黄門様
黄門様
ファクタリングを利用するなら業者の内容について知っておくことが大事じゃな。後悔しないためにも特徴を把握しておくのじゃな

トラストゲートウェイの特徴とは?

トラストゲートウェイの特徴とは?
トラストゲートウェイを利用するなら特徴について確認しておくことが大事です。

トラストゲートウェイの特徴は以下のようになっているので順番に確認していきましょう。

トラストゲートウェイの特徴

  • 幅広く事業展開をしている
  • 福岡・九州でトップクラスの買取率
  • リピート率が高い
  • 審査通過率が高い
  • キャンペーンも利用できる
  • 手数料は最低3%から
  • 即日で買取りしてもらえる
  • 赤字や債務超過も可能
黄門様
黄門様
トラストゲートウェイの特徴を記載しておいたので確認しておくのじゃな

幅広く事業展開をしている

トラストゲートウェイは2社間と3社間ファクタリングの他に、診療報酬の債権買取も行っています。

ファクタリング会社では、2社間と3社間のファクタリングのみの提供が多いです。

しかし、トラストゲートウェイでは幅広いファクタリングを提供しており、診療報酬を持つ病院も利用して資金のやり繰りを行うことができるため利用できる範囲が広いです。

またトラストゲートウェイは融資の補助も行っており、ファクタリング以外で資金調達をすることも可能です。

トラストゲートウェイが提携している金融機関のみの利用ですが、融資なので事業展開しようとしている人も利用を考えることが可能です。

トラストゲートウェイでは企業以外の方も用途に合わせて利用することができるので、幅広い方が資金に関して利用を考えられます。

黄門様
黄門様
トラストゲートウェイはファクタリング以外での融資も行えるのが大きな特徴じゃな

福岡・九州でトップクラスの買取率

福岡・九州でトップクラスの買取率
トラストゲートウェイは福岡や九州でトップクラスの買取率を記録しています。

トラストゲートウェイは所在地が福岡にあるため、福岡で事業展開している企業はファクタリングを計画しやすいです。

ただ、地方のファクタリング会社だと手数料や買取期間などで不安を感じる人もいるでしょう。

トラストゲートウェイは手数料が3%ほどであり、期間も最短即日で振込みをしてもらえるなど、首都圏にあるファクタリング会社と変わらない条件が提示されています。

つまり他のファクタリング会社と同等水準で利用することができるため、特に不便さを感じることはないです。

福岡や関西圏で事業をしているため、その地域で事業展開しているなら考えてみましょう。

黄門様
黄門様
トラストゲートウェイは主に九州で事業展開している企業がファクタリングを考えてみることができるの

リピート率が高い

トラストゲートウェイはリピート率が高いです。

公式サイトではトラストゲートウェイを利用した割合の内98%の方がリピートしていると報告されています。

リピート率が高いほどファクタリングサービスに満足していることになるため、98%という数字だと他のファクタリング会社と比較しても高いと言えます。

また、リピート率が高いので優良業者であるという点も確認でき安心できます。

公式サイトが発表している数字なので少し高めに発表している可能性もありますが、リピート率が高いということは確信できるでしょう。

黄門様
黄門様
トラストゲートウェイのリピート率は98%とかなり高い数値を記録しておるな

審査通過率が高い

トラストゲートウェイは審査通過率も高いです。

ファクタリングを利用する際は審査を受ける必要があり、基準は業者によって違います。

ファクタリングの審査では債務超過は赤字リスクなどが考慮されますが、審査に落ちてしまうと資金計画に支障が出てしまうでしょう。

トラストゲートウェイは審査通過率が95%を記録しており、ファクタリング申請した方のほとんどが成功しています。

トラストゲートウェイの細かい審査条件は分かりませんが、銀行融資に落ちた方や緊急で資金調達したい方が審査通過しているため、審査基準は厳格では無いと考えられます。

高い審査通過率を記録しているならファクタリングで資金を得られることが計算できるため、資金調達として利用しやすいでしょう。

トラストゲートウェイの大きなメリットです。

黄門様
黄門様
審査通過率が95%と高いならファクタリングの申込みもしやすいの

キャンペーンも利用できる

キャンペーンも利用できる
トラストゲートウェイでは時々キャンペーンが提供されています。

キャンペーンの際はファクタリングを少しお得に行うことができるため、通常のファクタリングに比べると嬉しいサービスとなります。

トラストゲートウェイで行われているキャンペーンは例えば、キャッシュバックです。

初めてトラストゲートウェイを利用して契約された方限定に、追加で3万円のキャッシュバックをもらうことができます。

ファクタリングの売買金額に比べると少ない金額に思えるかもしれませんが、ファクタリングの利用でキャンペーン提供してくれている業者は少ないです。

キャッシュバックキャンペーンなどが利用できるのもトラストゲートウェイの1つの魅力でしょう。

黄門様
黄門様
キャンペーンは期間限定の場合が多いのじゃ。じゃから期間内での契約を考えるのじゃぞ

手数料は最低3%から

トラストゲートウェイでファクタリングをするなら、手数料についても確認しておくことが大事です。

トラストゲートウェイのファクタリングの手数料は最低3%からになっています。

ただ、最低が3%なので利用する売掛金によって手数料の金額は変わってきます。

例えば、売掛金が50万円であれば2社間で手数料は20%、3社間で10%です。

300万円ほどの売掛金で2社間の手数料は5%、3社間で3%と最低基準での取引が可能です。

ファクタリング会社の中には手数料の内訳を公表しない、または最低手数料のみを提示するところが多いですが、トラストゲートウェイは売掛金額において手数料を細かく紹介しています。

ファクタリングの手数料に関して目安が分かるので、安心して利用することができるでしょう。

ただ、2社間だと手数料が高めに設定されているので注意しましょう。

黄門様
黄門様
公式サイトではファクタリングの手数料が金額によって公表されておる。
手数料の目安確認ができるので安心じゃな

即日で買取りしてもらえる

トラストゲートウェイは即日で買取りしてもらうことができます。

トラストゲートウェイは査定スピードも速く、金額によっては1日で資金をもらうことが可能です。

トラストゲートウェイの即日でファクタリングできる金額は50万円〜5,000万円までの範囲です。

初めての方の場合は書類の提出量も多いので契約までに時間がかかりますが、それでも最大1,000万円までなら即日でファクタリングを行うことが可能です。

ただ、即日対応できる金額だとしてもファクタリングの申込み者数の関係で即日できないこともあります。

申込みから資金を得るまでは3営業日かかることもあるからです。

トラストゲートウェイで資金を得たい場合は売掛金額と状況確認の質問をして、即日対応可能か確認するようにしましょう。

黄門様
黄門様
5,000万円までは即日対応ができるなら、緊急で資金が欲しい方も利用できるの

赤字や債務超過も可能

トラストゲートウェイは赤字債務超過税金滞納などリスクを持っている方でも利用することが可能です。

トラストゲートウェイは、利用者の信用よりも売掛金の信用を重視しています。

そのため、売掛金先の信用が高いなら利用者が債務超過社でも赤字を出していても審査通過して買取りしてくれます。

ファクタリング会社によってはリスクを持つ利用者の売掛金は対応してくれないこともありますが、トラストゲートウェイだとその点も安心できます。

ただ、売掛金が赤字や税金滞納などリスクが高い企業である場合、信用することが難しいので審査に落ちてしまうことはあるでしょう。

売掛先の信用度を確認してトラストゲートウェイで審査をしてもらうようにしましょう。

黄門様
黄門様
トラストゲートウェイは売掛先の信用が高いなら買取りしてもらうことが可能じゃな

トラストゲートウェイの注意点とは

トラストゲートウェイの注意点とは
トラストゲートウェイを利用してファクタリングを行うなら、注意点も確認しておくことが大事です。

以下のトラストゲートウェイを利用する際の注意点についても順番に紹介しましょう。

トラストゲートウェイを利用する際の注意点

  • 対面契約が原則
  • 業者としても経歴が短い
  • ファクタリング対応エリアが限定されている
黄門様
黄門様
トラストゲートウェイの注意点を確認しておくと自分に合ったファクタリングなのか確認できるぞ

対面契約が原則

トラストゲートウェイでは申込み契約までの手続きにおいて、対面が基本となっています。

対面であれば利用するファクタリング会社の状況、また担当者と直接顔を合わせるため安心感を抱くことが可能です。

契約の際に条件や疑問を感じた部分の説明をしてもらうこともできるため、納得した上でファクタリングの契約を行うことも可能です。

ただ、トラストゲートウェイは対面契約のみなので、事業が忙しく時間が取れないときは契約をスムーズに進めることができません。

また、事業所まで赴くために交通費もかかってしまうため、経営者として忙しい方だと負担を感じることもあるでしょう。

対面が難しい方ならオンラインで契約を行えるファクタリング会社の方が利用しやすいかもしれません。

黄門様
黄門様
トラストゲートウェイは対面契約が原則じゃから、時間が取れないと大きな負担になりそうじゃな

業者としても経歴が短い

トラストゲートウェイはファクタリング業者として業歴が短いです。

設立は平成29年からとなっているので、設立して数年の実績しかありません。

ただファクタリング自体が最近設立したばかりのところが多く、長い業者でも8年ほどで10年も経っていません。

業歴が長いとそれだけ実績と経験があり、優良業者として活動していることを確信できますが、短い年数だと本当に優良で安心できるのか分からないでしょう。

ただ、トラストゲートウェイは九州や関西圏で徐々に知名度を上げてきており、実績も積み上げてきてます。

業績が短いとはいえ信頼できる業者なのでファクタリングを考えてみることができるでしょう。

黄門様
黄門様
トラストゲートウェイは業歴が短いが、知名度は浸透してきておるので利用は前向きに考えることができるぞ

ファクタリング対応エリアが限定されている

トラストゲートウェイは利用できる範囲が限定的となっています。

トラストゲートウェイは福岡九州地方が主であり、関西圏にも徐々に浸透してきています。

しかし関西圏での進出まだ少なく、関東や東海地方では進出もしていないので、西日本に限定されています。

ただ、トラストゲートウェイはオンラインでの契約は行っておらず、初回は直接面談が基本です。

そのため利用できる企業も九州に限定的となってしまい、それ以外の地方は利用が難しいです。

2回目以降だと面談を省くことができるのである程度の利便性が期待できますが、遠方からトラストゲートウェイを利用するとなれば、他の近くの業者に依頼したくなるかもしれません。

出張対応もしていますが交通費を請求されるため、遠方地方は利用の際に注意してください。

黄門様
黄門様
トラストゲートウェイは九州地方以外では利用が難しいようじゃな

トラストゲートウェイの利用方法とは?

トラストゲートウェイの利用方法とは?
トラストゲートウェイを利用するときは、手順について確認しておくことも大事です。

手順を確認しておくことで利用をスムーズに行うことができます。

以下の手順でファクタリングを行うことができます。

  1. 必要書類を準備する
  2. 相談とヒアリング
  3. ヒアリングと必要書類の提出
  4. ファクタリングの契約と入金
黄門様
黄門様
トラストゲートウェイでファクタリング手順を確認しておくのじゃな

必要書類を準備する

トラストゲートウェイでファクタリングを行う際に、まず必要な書類を準備しておくようにしましょう。

ファクタリングを行う際は、書類を準備しておかないと契約できないことがあります。

準備する書類は1つではなく複数枚あるので、事前に確認して忘れないようにすべきです。

トラストゲートウェイで準備する書類は以下の通りです。

  • 決算書
  • 銀行通帳の写し
  • 法人説明資料
  • 売掛金証明書類
  • 税金・社会保険関係書類

決算書は過去2期分が必要とされています。

2期分無ければ1期分でも大丈夫ですが、2つあった方が信用度も高いです。

銀行通帳の写しは過去6ヶ月分の取引が分かるものです。

数ヶ月だと審査の時にマイナスになるので注意しましょう。

法人説明資料は事業内容が分かるものである売掛金証明書類は請求書や契約書、注文書、支払確定書などです。

税金は領収書を準備しておきます。

もし書類が準備できなくても柔軟に対応してもらうことができるので申込みしてみましょう。

黄門様
黄門様
必要な書類はしっかり準備しておくようにするのじゃな

相談とヒアリング

トラストゲートウェイでファクタリングを行うなら、ホームページにアクセスしましょう。

ホームページにアクセスすると「資金調達ご相談フォーム」があるので、必要事項を入力して送信します。

フォームの送信後、トラストゲートウェイの担当者から折り返しで連絡がきます。

電話で対応する必要があるので、自分が電話対応できる時間を確認して記載するようにしましょう。

電話が来たときはサービス内容や説明などが行われます。

手数料についても確認できるので、全ての話を聞いて納得することができたなら申込みに進むことが可能です。

黄門様
黄門様
電話の際に疑問があれば質問して解決するのがおすすめじゃ

ヒアリングと必要書類の提出

トラストゲートウェイで見積り提示の金額買取金額が提示されます。

不満が無ければトラストゲートウェイより経営状況や取引先との関係歴などのヒアリングが行われるので、質問に正確に答えていくようにしましょう。

ヒアリングした後は必要書類の提出方法を指定されます。

必要書類の提出が漏れているとスムーズな審査にならないこともあるため、上記で紹介した書類をしっかり準備しておくようにしましょう。

書類を提出すると審査に移るので結果が出るのを待つことになります。

黄門様
黄門様
2回目以降だと審査時間が短くなり即日で入金される可能性が高いぞ

ファクタリングの契約と入金

トラストゲートウェイで審査を行い、通過することができたなら契約が行われます。

契約書に捺印することで売買が成立し、買取代金が入金されます。

入金スピードも最短で5分ですが、相場としては30分〜1時間くらいかかります。

そのため、契約終了した1時間後くらいに入金を確認しましょう。

黄門様
黄門様
入金スピードは早いので、慌てずに待つことじゃな

トラストゲートウェイの利用を考えよう

トラストゲートウェイの利用を考えよう
トラストゲートウェイの内容を紹介してきました。

ファクタリング利用の点で入金スピードや手数料、審査は大きなメリットがあります。

デメリットもあるとはいえメリットの方が大きいので、ファクタリングを考えているなら申込みを検討してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

某私立大学を卒業後、中堅食品メーカーに就職。
学生時代から食べることが好きで、就職後は定期的にご褒美として高級料理を食べるようになったのですが、給料だけでは足りない場合もあり、最初はクレジットカード払いにして支払いを先延ばしにして対応していました。

しかし、限度額もあるため、何か良い方法はないかと調べているとファクタリングの存在を知りました。

ファクタリングは事業者向けだと思っていたが、個人向けの業者もあると知り使ってみたものの、手数料や入金スピードなどが業者で違い、注意しないと損をするどころか騙される危険があること実感しました。

金融庁も注意喚起していて、実際に騙されている人が多いことを知ったので、それならと自身の経験を活かしつつ、ファクタリングの関する情報発信を始めています。

執筆した記事一覧はこちら