MENU
ウェブマネー 現金化
調査員:だいすけ
ウェブマネーカードも現金化の際に利用することができますが「どのような特徴があるのか?」「換金する際のポイントとは?」と疑問を感じることもあるでしょう。
ウェブマネーカードの特徴について紹介しましょう。
黄門様
黄門様
現金化に利用できるカードにもいろいろあるのじゃが、ウェブマネーカードも利用できるのじゃな
ウェブマネーカードはどのような特徴などがあるのか知っておくと自分の用途に合って利用できますね

このページでわかる事

ウェブマネーカード買取りの際におすすめできる業者

ウェブマネーカード買取りの際におすすめできる業者とは
ウェブマネーカードは現金化するときに買取業者を利用することができます。
いろいろな業者がウェブマネーカードの買取りをしていますが、その中でどこがおすすめなのか確認すると、現金化をスムーズに行うことができます。

以下のおすすめの買取業者の特徴を紹介しましょう。

黄門様
黄門様
ウェブマネーカードを買取りしてもらう際は、どのようなおすすめ業者があるのか確認しておくことが大事じゃな

買取本舗

買取本舗

4つ目に紹介するのは買取本舗です。
こちらもLINE登録をすることができ、会員の方に買取りに関したお得な情報を配信しています。

24時間営業で振込み手数料は無料、最短5分というスピーディーな対応をしているので利用者からの評価も高いです。

さらに、プレミアムメンバー制度があり、優良会員となると換金率と振込み時間を格段にアップすることができるので、買取の点で大きなメリットとなるでしょう。

ただ、買取りできるギフトの種類は少ないため、利用できるのか相談してから申込みを考えるようにしましょう。

黄門様
黄門様
買取本舗は優良会員だとより買取で優遇されることが期待できるようじゃな
助さん
助さん
買取本舗は扱っているギフトが少なく、1万円以下の利用だと買取率も下がるようなので、その点は注意しておくべきですね

ギフトグレース

ギフトグレース

5つ目に紹介するのはギフトグレースです。
こちらは、いろいろな種類のカードが買取対応されており、振込み金額の紹介や簡単見積もりによる買取金額の確認を行うことができます。

換金率が高く提示されていても、実際に振込みされる金額は手続きをしていかないと分からない場合もありますが、ギフトグレースだと申込み前に確認できるので安心できるでしょう。

さらに、買取りをする前の注意事項についても説明されているため、自分がどれくらいの金額を買取りしてもらうのが良いのかも理解できます。

振込み手数料もなく、運営している会社も法人として安心できるため、買取利用を考えてみましょう。

ギフトグレースは買取りの際に情報を記載してくれているので、利用前にしっかり確認しておきましょう

買取ボブ

買取ボブ

9つ目に紹介するのは買取ボブです。
こちらは、現在の各カードやギフトの買取率と振込みまでの時間も記載してくれています。
ウェブマネーカードの場合は初回だと81%ほど、2回目以降が75%ほどになっています。

申込みの際に買取りして欲しいカードは買取額面と振込みの金額を確認することができるため、申込み前にどれほどの金額を得られるのか確認可能です。

買取スタッフは24時間体制で運営しているため、いつでも申込みや相談を受けることができ、ネット口座があれば各銀行の営業時間内で振込みできるので、直ぐにお金を得ることもできます。

「よくある質問」から疑問点も解消することができるため、利用を考えてみましょう。

買取ボブは事前に買取金額と振込み金額が分かるから、事前に計算できるのがメリットだね
お銀
お銀

買取バイカ

買取バイカ

最後に紹介するのは買取バイカです。
買取バイカは振込目安が最短5分ほどとスピーディーなので直ぐに現金化を行うことが可能です。

買取レートはカードの種類や初回や2回目以降によって変化しますが、各レートがサイトに記載されているので、申込み前に確認しておくことができます。

買取率アップのクーポンやLINEによる登録でお得な情報を得ることができるなど、買取り関連のサービスも活用することが可能です。

買取りの口コミでも良い評価を得ているため、安心して利用することができますが、カードの種類は少ないので、事前に確認してから申込みを行うようにしましょう。

助さん
助さん
買取バイカは振込みスピードも早く、買取の手順も記載されているので利用を前向きに考えることができますね
買取りの種類が少なくAmazonギフト券など有名なものだけなので、その点は注意してください

買取レオン

買取レオン
1つ目に紹介するのは買取レオンです。
ギフトやカード類を買取りする際はどれくらいの換金率となっているのかホームページで確認できるようになっており、通常レートと特別レートで紹介してくれます。

カードの買取りは初回は高額設定でも2回目以降となると少し下がってしまうこともありますが、特別レートで買取りしてくれるなら、継続して高価買取りを期待できるでしょう。

さらに、24時間いつでも振込み対応をしてくれるため、土日祝でも利用しやすく、電話やメール、LINEでのサポートも対応しています。

特に、LINEの場合は2回目以降で買取率が1%アップするため、換金する際にお得です。
もし、継続して買取りを利用するなら確認してみましょう。

24時間振込みが可能で対応しているカード類も豊富なので利用しやすい業者ですね

買取キッド

買取キッド
2つ目に紹介するのは買取キッドです。
こちらも豊富な種類のカードを買取りしてもらうことができ、特別レートと通常レートで取引してくれます。

ちなみにウェブマネーカードの場合は初回で81%ほど、2回目以降で77%ほどの換金率です。

そして、ギフトを送付してから振込みまで最短15分で完了することができるため、即日で現金化できる期待を持てます。

買取の際は日本全国の全ての金融機関に対応しており、モアタイム加入銀行であれば即日で振込みを反映してくれます。

古物営業許可を取得していることをサイト内で紹介しているので、法人運営という点で安心して利用することが可能です。
アプリからの申込みだと買取率も1%上がるため、利用を考えてみましょう。

助さん
助さん
買取キッドだとカードの買取対応の種類が豊富なので、ウェブマネーカード以外でも買取りを考えることができますね

買取ヤイバ

買取ヤイバ
3つ目に紹介するのは買取ヤイバです。
こちらは、申込みのときに電話だけでなくLINEでの問い合わせにも対応しており、24時間相談を受け付けています。

LINEを利用できるなら、必要なときに気兼ねなく相談を考えることができる点で便利です。

さらに、LINEからの申込みだと買取率を0.5%アップさせることができるため、お得に現金化することも可能です。

また、振込みスピードにもこだわっており、業界でも最短5分で申込みから振込みまで行えると記載されています。
24時間いつでも振込み可能なので、深夜や早朝でも現金化できるメリットがあります。

通常レート以外に特別レートの提示もあるため、該当するギフトを持っているなら買取りを考えてみましょう。

買取ヤイバはLINEを持っている人だとお得に利用することができそうだね
お銀
お銀

買取タイガー

買取タイガー

6つ目に紹介するのは買取タイガーです。
買取りタイガーは利用方法について動画で紹介しているので、初めて買取りする方も申込みの手順について確認してから利用ができます。

買取方法も難しくなく、買取って欲しいギフトを選択して、その後に申込みが初回なのか2回目なのか選び、買取総額の提示となっています。

振込み手数料も無料であり、最短5分での振込みやLINE登録による買取率アップなど利用する点でメリットも大きいです。

ウェブマネーカード以外にギフトやカードを取り扱っているため、複数のカードを現金化してみることもできるでしょう。

買取タイガーは申込みについて動画やサイトで紹介しているから、初めての人も安心して利用できるね
お銀
お銀

買取デラックス

買取デラックス

7つ目に紹介するのは買取デラックスです。
こちらも買取りの方法について動画で紹介しているので、初めて利用するときに手順を確認しておくことができます。

また、1,000円という少額からの金額でも買取り対応しているため、少しだけ換金したい方も利用することが可能です。

クーポンやプレミアム特別レートなど換金率を上げるために利用できるサービスも豊富なので、状況によってはより高価買取りを期待することもできるでしょう。

他にも買取りに関するコラムやTwitterによるツイートなども行っているため、情報として閲覧してみることもできます。

買取りする際のサイトづくりとしては丁寧なので、いろいろな疑問を解消して利用することができるでしょう。

黄門様
黄門様
買取りが少額から行えるなら、少しお小遣いとしてお金が欲しいときに利用することもできるの

買取マンボウ

買取マンボウ

8つ目に紹介するのは買取マンボウです。
買取マンボウも通常レートとプレミアムレートを提示しており、通常のカードよりも高い換金率で買取りをしてくれます。

プレミアムレートはカードの需要などによって変化するので、定期的に確認しておくなら高価買取りしてもらって資金化を行うことができます。

買取りについてもトップページで説明されているため、振込みまでの手順を確認することができ、最短5分という速さで振込みもしてもらえます。

ウェブマネーカードだけでなく楽天やニンテンドープリペイドカードなども取り扱っているため、いろいろなカードを現金化として利用できるでしょう。

買取マンボウはプレミアムレートだと換金率が90%ほどまで上昇するようですね。定期的にレートの確認をしておくのがおすすめですね

ウェブマネーカードの現金化の方法とは?

ウェブマネーカードの現金化の方法とは?
ウェブマネーカードは現金化する際に利用することができますが、どのような方法を用いることができるのか知っておきたい人もいるでしょう。

ウェブマネーカードの現金化は買取サイトを利用することもできますが、他の方法で行うこともできます。
それぞれの特徴について内容を紹介しましょう。

黄門様
黄門様
ウェブマネーカードの現金化の方法はいろいろあるようじゃな。
それぞれの特徴を把握して合っている方法を選択するのじゃな

買取サイトを利用して現金化

1つ目は買取サイトを利用して現金化することです。
買取サイトは上記でも紹介した専門業者で換金してもらうことができます。

買取サイトを利用するメリットは。来店不要のオンラインで振込みまで全て行えることです。

店舗型の場合はその場所まで来店する必要があるので交通時間と手間がかかります。
しかし、オンラインであれば自宅からスマホで全て行うことができるので、余計な手間がありません。

また、換金率も高くウェブマネーの場合は80%ほどを維持しており、24時間いつでも利用できます。

利便性と換金率を考えてみると買取サイトは1番現金化の方法として利用しやすいので考えてみましょう。

助さん
助さん
買取サイトはいつでも申込みして現金化することができるので非常に便利ですね

売買サイトを利用する

売買サイトを利用する
2つ目の方法は売買サイトを利用して、ウェブマネーカードを現金化することです。
売買サイトは買取サイトと違って個人間で売買をマッチングするプラットフォームを提供します。

売買サイトの場合は販売したい金額を自分で設定することができるため、買いたい相手が見つかったときに納得できる換金率で現金化を行えます。

上手くいけば買取サイトよりも高い換金率で買取りしてもらうこともできますが、相手が見つかるまでは現金化できないため、即日で資金を作ることはできません。

さらに、換金率を高くし過ぎてしまうと買取手も現れないことが予想できるため、ある程度適切な買取金額を提示する必要もあるでしょう。

買取手が見つかったとしても入金されるまでに時間もかかるため、直ぐに現金化をしたい人には向いていない方法です。

長期的に買取りを狙っているなら利用を検討できますが、直ぐにお金が欲しい人には向いていないですね

金券ショップを利用する

3つ目の方法は金券ショップを利用して買取りしてもらうことです。

金券ショップは電子マネーや映画のチケット、新幹線の回数券などを買取ってもらうことができ、ウェブマネーなどのカード類も換金してもらうことが可能です。
金券ショップの場合は直接取引なので、現金として得ることができます。

ただ、最近多くの金券ショップはウェブマネーを含む電子マネーやコードタイプのギフト券は買取ってくれる店舗数が少なくなっており、1度他の商品券などを購入して売却するなど工夫する必要もあります。

ウェブマネーカードを買取りしてくれる金券ショップでも購入してから2週間以内でレシートを持っておくことを条件にしているなど、買取りが厳しいです。

金券ショップでの買取りが厳しくなっているのは、電子ギフトやカードによる詐欺が一時多発していたことが関係しています。

そのため、金券ショップでのウェブマネーの買取りの際はレシートなどをしっかり持っておくようにしましょう。

金券ショップの買取りでレシートが無いなら換金率が20〜50%とかなり下がるようなので注意する必要があるね
お銀
お銀

フリマやオークションを利用してみる

4つ目はフリマやオークションにウェブマネーカードを出品して換金する方法です。
ヤフオクやフリマサイトではウェブマネーカードを出品して自分で金額を決定することができます。

そのため、落札されれば高価格の換金を期待できるため、利用してみることができるでしょう。
ただ、ヤフオクの場合は手数料がかかり8〜30%ほどと高額になっています。

フリマサイトの場合も手数料がいくらか取られるため、換金したとしても手数料によって結局低価格となってしまう可能性もあります。

また、一部のフリマサイトではウェブマネーカードなどのカード類は出品禁止となっているため、利用するサイトをよく選ぶ必要もあるでしょう。

助さん
助さん
オークションやフリマサイトでは手数料によって換金率が落ちてしまうこともあるようですね

ウェブマネーPINCOMでギフト券を購入する

ウェブマネーPINCOMでギフト券を購入する
5つ目の方法はウェブマネーPINCOMを利用して現金化することです。
ウェブマネーPINCOMとはauの子会社が運営するオンラインショップであり、会員登録が不要で購入した後、直ぐにプリペイド番号が指定のアドレス宛に送られます。

ウェブマネーPINCOMではAmazonギフト券など換金率の高いギフト券を購入できるため、ウェブマネーカードから別のカード類に変えて専門の買取サイトで現金化することが可能です。

他の換金率の高いカードに変えるならよりお得に現金化できますが、購入できるカード類は少なく、Amazonギフト券の場合はウェブマネーで購入ができなくなっています。

他の金券でもニンテンドープリペイドカードやXboxプリペイドカードなどがありますが、ウェブマネーカードと換金率はあまり変わりません。
そのため、高換金率を狙って希望した換金率にならない可能性もあるでしょう。

黄門様
黄門様
ウェブマネーPINCOMを利用しても高い換金率のカードに変えることは難しいようじゃな
助さん
助さん
今後カードの種類が増える可能性もあるので、期待はできますね

ゲーム購入による現金化

6つ目の方法はウェブマネーカードでゲームを購入して家電量販店で売却する方法です。

ウェブマネーカードはGAMECITY オンラインショップで人気のゲームを購入することができ、ゲーム類はゲオやビックカメラなどの家電量販店で買取りしてもらえます。

人気のゲームだと換金率は80%を超えることもあり、売却する前にゲームを楽しむこともできるため、自分のタイミングで買取りを考えることが可能です。

ゲームに変換するなら高価買取りも期待できますが、価格は常に変動しています。
そのため、時期を逃してしまうと換金率が一気に急落してしまうこともあるので、タイミングやスキルが重要です。

ゲームの目利きも必要になってくるため、現金化を狙うならその時期のトレンドなどを把握しておくようにしましょう。

ゲームによる買取りは目利きやタイミングを逃さないようにする必要があるようだね
お銀
お銀

CDや本を購入して中古買取りで売却する

7つ目はウェブマネーカードを使用してCDやDVD、本を購入して換金する方法です。
上記で紹介したGAMECITYオンラインショップでは、CDやDVDの購入も行うことができ、ブックオフなど古書買取店に売却することで換金を実現させることができます。

CDや本やDVDなどはプレミアものもあるため、それだと換金率も大きく80%を超えるこ可能性もあります。

ただ、普通のCDなどだと換金率は10〜60%ほどしか無いため、目利きができなければ高い換金率を期待することができません。

売却前に視聴をすることができるなどメリットもありますが、換金は高度なスキルが必要です。

CDや本などで高く換金するにはスキルが必要なので、高価買取りは難しいと言えますね

ウェブマネーの買取りで優良店を見極めるためには?

ウェブマネーの買取りで優良店を見極めるためには?
ウェブマネーカードを買取りする際は買取サイトを利用するのがおすすめですが、そのためには優良店を見極める必要があります。

上記でも紹介しましたが、買取業者の中には悪徳業者もいる可能性があるため、ポイントを理解して判断する必要があるでしょう。
優良店には以下のようなポイントがあるため紹介しましょう。

黄門様
黄門様
買取サイトでは優良店で取引することが大事じゃな。
ポイントを確認しておくのじゃな

満足度を確認する

買取サイトを利用するときは、サイトの満足度を確認するようにしましょう。
買取サイトの満足度は利用者がどのような評価をしているのか確認でき、優良店なのか見極めることが可能です。

口コミで買取りに関して好意的な評価が多いなら、サイトとして信頼することができるので安心して取引を行えます。

また、利用者の口コミから、細かい部分も理解することができるので、自分の用途や目的に合っているのか確認することも可能です。

口コミの数が多く良い評価が多いなら優良店の可能性が高いため、安心してウェブマネーカードの取引を行えます。
まずは顧客の満足度を確認するようにしましょう。

顧客の満足度はサイト内の口コミでも確認できますが、他の口コミサイトを利用した方がイマイチな評価も見られるので、より正確な評価が分かりますね

ホームページの情報が豊富

買取サイトを利用するときは、ホームページの情報が豊富であるのかも確認しましょう。
買取サイトはホームページ上で、買取りの際にどのようなメリットや特徴があるのか紹介しています。

また、各ギフト類の換金率や種類、お問い合わせフォームやコラム、キャンペーンなども記載されています。

優良店であるほど利用者をたくさん集めるために、ホームページ上でいろいろな情報を載せて詳しく説明しているため安心感を抱くことができるはずです。

逆に悪徳業者の場合は情報量が少なく、換金レートや買取の手順などが記載されていないこともあるため、情報量から判断するようにしましょう。

助さん
助さん
優良店だとシミュレーションや買取手順の動画なども記載されているところがあるので、正確な買取金額を事前に確認できますよ

必要な情報がしっかり記載されている

必要な情報がしっかり記載されている
買取サイトを利用するときは、必要な情報がしっかり記載されているのか確認するようにしましょう。

必要な情報とは運営の内容であり、住所や代表者名、創業年数、電話番号、事業内容などです。

買取サイトの運営情報がしっかり記載されているなら、健全に事業を行っていると判断できるため利用しやすいでしょう。

悪徳業者の場合は必要情報が記載されておらず、住所などが書かれていないこともあります。

また、買取サイトの場合は古物営業許可の登録を行う必要があり、サイト内にも必ず記載されています。
これらの必要情報を確認して買取りを行うようにしましょう。

優良店の場合は必要情報も豊富に記載されているよ。
しっかり運営先が信頼できるのか確認しよう
お銀
お銀

振込みスピードが早い

買取サイトの利用時には振込みスピードも確認することが大事です。

買取サイトでは振込みによる入金スピードの速さが1つのメリットです。
振込みスピードが早いなら遅い時間に申込みをしても即日で入金してもらって現金化を行うことができるので、優良店の場合はサイト内で時間を紹介しています。

買取サイトが提示している振込みスピードは最短で5分〜30分ほどです。

ただ、利用者の申込み数などによって時間は変化することがあるため、買取サイトによっては「今なら入金まで5分」など時間をリアルタイムで提示してくれるところもあります。
振込みスピードについて説明があるのか確認してください。

黄門様
黄門様
買取サイトによって振込スピードには違いもあるようじゃから、しっかり確認しておくのがいいの

買取率が相場とかけ離れていない

買取率が相場とかけ離れていない
買取サイトの換金率も確認しておきましょう。
換金率は各サイトによって多少変動することがありますが、相場とかけ離れているなら怪しいと言えます。

買取サイトはその時の状況や需要によって換気率を提示しているため、相場と離れて高い換金率の提示だと悪徳業者の可能性も高いです。

買取率の相場は3つほど買取サイトで確認することで分かります。
まずは買取サイトでウェブマネーの換金率の相場を確認して、差に大きな問題ないようなら利用するようにしましょう。

買取相場を確認して差がないことが分かれば安心して利用することができますね

手数料などの必要なものが記載されている

買取サイトで手数料が記載されているのかも確認しましょう。
買取サイトは換金率を提示していても、その他に手数料がかかることもあります。
取引の際に手数料が少しでもかかるなら、その分換金率は下がることになります。

また、入金の際に利用する銀行も場合によっては手数料を支払わなくてはいけないこともあるでしょう。

買取サイトでは買取りのシミュレーションを行っており、手数料と合わせてどれくらいの出費が生じ、最終的に入金金額を確認できるようにしているところもあります。
手数料の確認ができる買取サイトは優良店と言えるため安心できるでしょう。

買取サイトでは手数料が取られて、換金率から引かれることもあるので注意すべきですね
お銀
お銀

身分証などの提示がある

買取サイトで身分証の提示があるのかも確認するようにしましょう。
買取サイトは利用する際に本人確認を行ってから、ウェブマネーカードなどのギフト券の買取りを行うようにします。

身分証の提示があることで、万が一買取りに問題があったとしてもサイト側は対処することができるからです。

買取サイトとしても利用者からすでに使用済みのギフト券などを買取りされると大損する可能性もあります。

業者側はリスクを軽減するために身分証の提示を要求しますが、利用者側も身分証の提示があるなら、面倒な作業を省略せずに運営していることを確認できるため、双方にとって安心できる理由となります。

この手順で買取りされているのか確認するようにしましょう。

助さん
助さん
身分証の提示があれば必要な手順を盛り込んでいると言えるので優良業者と言えますね

ウェブマネーカードを買取サイトを利用して現金化する際のポイント

買取サイトを利用して現金化する際のポイント
買取サイトを利用して現金化する際は、ポイントを把握しておくことが大事です。
買取サイトでやり方や手順を確認しておくことで、スムーズに買取りを行うことができます。

買取サイトを利用した現金化では以下のポイントを確認しましょう。

黄門様
黄門様
買取サイトを利用する際は、スムーズな入金となるように現金化のポイントについて確認しておくべきじゃな

ホームページにアクセスして価格などを確認

買取サイトのホームページにアクセスして申込みすることで手続きを行うことができますが、その前に換金率や種類について確認するようにしましょう。

ホームページに記載されている換金レートは毎日変わる可能性もあるため、レートが落ちていないか、または別のギフトだと価格が上昇していないか確認すべきです。

自分の予想したレート通りで問題ないことを確認したなら、そのまま申込みフォームをクリックしましょう。

換金率はサイトによって変化するので、申込み前に確認してください

必要情報を記載

買取サイトにアクセスしたなら、必要情報を記載するようにしましょう。
必要情報は名前や換金するギフトやカード、電話番号、メールアドレスなどです。

特に、メールアドレスや電話番号は入力ミスをするとスムーズな現金化が行えない可能性もあるので、ミスをしないようにすべきです。
入力し終えたなら再度間違いないか確認してから次のステップにいきましょう。

助さん
助さん
情報は正確に書くことを心がけましょう

本人確認などの必要な書類の提出

買取サイトで申込みを行う際は必要な書類を提出する必要があります。
必要書類は本人確認のみですが、ネットの場合は写真を撮るアップロードする必要があるので、事前にどのようなものが本人確認となるのか確認しておきましょう。

黄門様
黄門様
本人確認は運転免許証を使用することができるようじゃな

銀行振込みされたのか確認

申込みを終えて買取りが成立されればサイトから銀行振込みされます。
利用状況にもよりますが大体30〜40分後には振込みされているはずです。
自分の銀行口座を確認して振込みされているのか確認しましょう。

銀行振込みが確認できれば買取完了だね
お銀
お銀

2回目の場合は省略されている部分もある

1度利用した買取サイトで2回目も現金化を考えているなら、本人確認が省略されるためより早く現金化を行うことができます。
よく買取りを行うなら、同じサイトを利用して現金化するのがいいでしょう。

ウェブマネーカードの買取で注意しておくこととは?

ウェブマネーの買取で注意しておくこととは?
ウェブマネーカードは買取りとして利用することができますが、注意点も確認しておきましょう。

ウェブマネーカードは買取りの際に不利な部分もあるため、把握しておかなければ予想外となることもあります。
注意するポイントは以下の6つです。

黄門様
黄門様
ウェブマネーカードを買取りするときは注意点もあるようじゃな。
しっかり確認しておくのじゃぞ

高額の換金率には向かない

ウェブマネーカードは高額の換金率を期待することはできません。
カード類の場合は換金率が高く提示されており、例えば、Amazonギフト券だと90%やそれ以上で取引されていることが多いです。

しかし、ウェブマネーカードの場合は80%ほどの換金率となっており、買取サイトだと2回目以降は77%など80%を下回ってしまうこともあります。

他のギフト券やカード類と比較しても換金率が高くは無いため、現金化の方法としては難しい部分もあります。

自分がすでにウェブマネーカードを持っているなら別ですが、高額換金を目指すなら他のギフト券の利用を考えた方がいいでしょう。

助さん
助さん
ウェブマネーカードはどの買取サイトでも換金率は高くないので、高価買取りが期待しにくいですね

個人間の売買ではトラブルもある

買取方式として売買サイトやオークション、フリマサイトでの利用も考えることができます。

これらは上記でも紹介しましたが、金額を自分で指定できるメリットがありますが、個人間の売買となるためリスクもあります。

個人間の売買だと相手によってはなかなか入金してくれないこと、またウェブマネーカードを送付した後にクレームを付けてくるなどトラブルが生じることもあります。

個人間でトラブルが生じた場合は基本的に自分と相手で解決をしなくてはならず、運営側が仲介として限度があります。

個人間による買取りを行う際は、しっかり相手とコミュニケーションを取るなど、トラブルにならないように注意する必要があるでしょう。

個人間での売買だとトラブルで入金がさらに遅れることもあるので、リスクが高いことを覚えておくべきですね

悪徳業者に注意する

ウェブマネーカードを現金化する際は買取業者を利用することが多いはずですが、その際に優良業者を見極める必要があります。

買取業者の中には詐欺まがいの悪徳業者もおり、様々な方法でお金を騙し取ろうとすることがあるからです。

例えば、高換金率を提示しておきながら手数料をたくさん取り、結果的にほとんどお金が残らないこともあります。

また、ウェブマネーカードの買取りが成立したのに自分の銀行口座に入金されないこともあります。

悪徳業者に引っかかると自分が大損してしまうことになるため、取引の際に怪しい部分があるなら、買取りを中止することが大事です。

特に、相場とかけ離れた換金率を提示している業者は怪しいため、利用を避けた方がいいでしょう。

悪徳業者に引っかかるとウェブマネーカードを換金してもほとんどお金が残らないから注意すべきだね
お銀
お銀

ウェブマネーカードのQ&A

ウェブマネーカードのQ&A
ウェブマネーカードのQ&Aについても紹介します。

Q au携帯サービスを解約したプリペイドカードなどの残高は調べることができますか?

A残高照会ページから確認できます。

Qウェブマネーカードはいつ届くの?

A申込みしてから1〜2週間後となります。

Qウェブマネーカードの残高がマイナスになっている

A残高の反映に時間がかかかる場合で表示されることがあります。
もし、残高を超えた利用分は追加チャージを行う必要があります。

ウェブマネーの現金化に関するよくある質問

Q.ウェブマネーを現金化したいのですが、業者に依頼した場合の相場を教えて下さい。
新規として利用する場合81~83%、リピーターとして利用する場合77~79%が買取率の相場となっています。
傾向として毎月月初(~10日)と25日から末までは買取率が安く、11日~24日は買取率が高くなる可能性が高いです。
Q.ウェブマネーはどこで購入することができますか?

ウェブマネーは全国のコンビニエンスストアや家電量販店にて購入可能です。オンラインでの販売もあります。
1,500円から10,000円の間の金額で購入することのできるバリアブルギフトカードとローソンで1,000円~45,000円の間の金額で指定してチャージができるプリペイドカードタイプがあります。

Q.ウェブマネーはキャリア決済にて購入することはできますか?

auかんたん決済での購入は可能なのですが、この方法で購入されたウェブマネーは即時にウォレットの残高にチャージされてしまいます。
自分のアカウントの残高が増えることになりますので、現金化目的で利用する際には注意が必要です。

ウェブマネーの利用を考えてみよう

ウェブマネーカードは買取りしてもらうことができ、買取サイトを利用するのがおすすめです。

メリットやデメリットはありますが、資金を直ぐに調達する方法として考えることができます。
ぜひ、率を前向きに検討してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学卒業後は定職には就かず、短期の仕事を繰り返しながら気ままな生活を満喫していましたが、不景気で仕事が簡単に見つからず、収入が激減しマンガ喫茶で寝泊まりする生活に。

それでも生活費が足りない状況に陥り、お金を工面する方法を必死で探し始め、いくつかの現金化を試していく中でどんどんと詳しくなり、専門業者を使わない方がもっとお金を手にできるかもとさらにいろんな方法を試してきました。

それでも収入がないと根本的な状況打破はできないため、アフィリエイトなどの様々な副業を実践し、その結果、楽して儲かる副業につられると騙されるケースが多いことを身をもって経験しました。

同じように美味しい話で騙される人がいないようにと、注意を促すために現金化や副業の記事を書いています。

執筆した記事一覧はこちら