Amazonギフト券買取

Amazonギフト券の買取率変動の仕組みとは?時期によって買取率が変わる?

Amazonギフト券の買取率変動の仕組み Amazonギフト券買取業者は不要なAmazonギフト券を現金に換えてくれるので、利用したことがあるという人や利用してみたい人も少なくありません。
実はこのAmazonギフト券買取業者、時期の要素によって買取率が変わってしまいます。
そこで今回はAmazonギフト券の買取率変動の仕組みについて解説していきます。

Amazonギフト券の需要と供給が月始めと月末では異なる

Amazonギフト券はいつ買い取ってもらっても買取率は変わらないと考えている人もいるのではないでしょうか。ですが実はAmazonギフト券の買取率は月始めと月末で変化していて、買い取ってもらうタイミングによっては買取率が下がってしまう可能性があります。
基本的にAmazonギフト券の買取率は月始めに下がり、月末になると上がる傾向にあります。
これは需要と供給の関係が月始めと月末で異なるためです。月始めにはクレジットカードなどの利用残高がリセットされます。すると現金を必要としている人が現金化目的でクレジットカードを用いてAmazonギフト券を購入することが増え、買い取りの依頼も増えます。その結果買取率が下がってしまうのです。
逆に月末には現金化目的の利用者が減る傾向にあるため、買取率も月始めに比べて高くなっています。

毎月15日・25日付近は買取率が下がる

Amazonギフト券の買取率は前述の通り月始めに下がり、月末になるにつれて高くなる傾向があります。ですが一部例外があり、月末に買取率が下がってしまう日があります。それが15日や25日です。
これらの日付近はクレジットカードの引き落とし日に設定されていることが多いです。そのためクレジットカードの支払いをするために現金を必要とする人が増えるため、Amazonギフト券を現金化して現金を用意するという人も増えるためです。
その結果Amazonギフト券買取業者の需要も高まり、換金率が下がるのです。

Amazonギフト券の買取率は利用方法でも異なる

先に紹介したようにAmazonギフト券の買取率は買取の時期によって変動しています。
実はそれだけではなく、業者の利用方法によっても買取率が変動することがあります。
高い買取率で買い取ってもらうためにそちらも押さえておきましょう。

初回利用と2回目の買取率

Amazonギフト券買取業者の多くでは、初回の利用時と2回目以降の利用時で異なる買取率を適用しています。そして初回利用時の方が2回目以降の買取率よりも高い買取率が設定されていることが非常に多いです。
そのため同じ買取業者を利用したとしても、初回利用時と2回目以降では初回利用時の方が買取率が高くなるのです。
1回のみしか現金化をしないという人ならば特に気にする必要はないのですが、何度も現金化を利用するという人の場合は、毎回異なる業者を利用して初回の換金率で現金化をした方が高額になる可能性があります。

キャンペーンやクーポンなどを利用した時

Amazonギフト券買取業者の中には、様々なキャンペーンを開催していたり、クーポンを配布しているものもあります。これらの業者ではキャンペーンやクーポンを活用することでより高い買取率が適用されます。
クーポンは初回利用時に受け取ることができ、2回目以降にそのクーポンが利用できるということが多いです。
キャンペーンの場合は初回利用時や決められた曜日や日にちに買取を依頼することで、特別な買取率が適用されるというものが多いです。また中には男性や女性であれば買取率がアップするというものもあります。
キャンペーンやクーポンがある業者の場合は、それらを利用できるタイミングで買取を依頼することを意識するのがおすすめです。

Amazonギフト券を買取してもらう際の注意点

これまでに紹介してきたようにAmazonギフト券の買取率は様々な要素から変動しています。
そこでここからはより高額でAmazonギフト券を買い取ってもらうために意識するべき注意点を紹介していきます。

カードタイプとシートタイプは買取率が低い

Amazonギフト券には様々なタイプがありますが、その中には買取率が下がってしまうタイプもあります。それがカードタイプとシートタイプです。
これらのタイプのAmazonギフト券は買取自体を行っていない店舗も多いので、すべてのAmazonギフト券買取業者で買い取ってもらえるというわけではありません。
また買取が可能であっても他のタイプに比べて買取率が3%~8%ほど低くなっていることが多いです。
そのため高額な買取を希望する場合は、カードタイプとシートタイプのAmazonギフト券は避けるようにしましょう。

手数料が掛からない買取サイトを選ぶ

Amazonギフト券買取業者の中には、振込手数料をはじめとした手数料が必要な業者もあります。高額の現金化を望む場合は、これらの業者はあまりおすすめできません。
手数料が必要な業者では、手数料が必要ない業者と同じ買取率であったとしても自分が受け取れる金額は手数料分少なくなってしまうためです。
また中にはサイトに記載されている買取率には手数料が含まれておらず、実際に振り込まれる金額が提示された金額よりも少ないという業者もあります。
そのためできるだけ手数料がかからない業者を利用するようにしましょう。

誇大広告業者になっていないか?全部信じるのは危険

Amazonギフト券買取業者の中には、残念ながら詐欺などを行っている悪徳業者も存在しています。これらの業者では利用者を高い買取率などでだましてきます。
そのためあまりにも条件が良すぎる条件などを広告している場合には誇大広告業者ではないかを疑うようにしましょう。表示されている買取率は98%なのに、手数料などの名目で実際に振り込まれたのは70%程度だったという被害者も少なくありません。
買取率が高すぎる場合には、一度他の業者と比較してみて、信頼できるものかを確認するようにしましょう。

まとめ

Amazonギフト券買取業者は不要なAmazonギフト券を現金に換えてくれるので便利なことに間違いはありません。
ですが買取を依頼するタイミングや利用方法によって買取率が変動してしまい、受け取る金額が変わってしまうので正しい知識を身に着けてから利用しなければいけません。
中には悪徳業者も存在していて、かなりの損をしてしまう可能性もあります。
今回紹介したような知識を身に着けて、安全により良い条件でAmazonギフト券を現金化してみてください。

  • この記事を書いた人

金子りゅうすけ

1981年生まれ。福岡在住。現金調達のサイトを立ち上げましたが、審査に厳しいこともあり、なかなか利用者にとって高い壁となっていることを知りました。簡単に現金調達する方法としてクレジットカード現金化をおすすめしています。

-Amazonギフト券買取