楽天カードで現金化は可能?おすすめの方法と注意点を解説します!

調査員:だいすけ
楽天カードは、利用者が1番多いクレジットカード。
利用者の中には、ショッピング枠を現金化する方法などを知っておきたいという方もいると思います。

そこで楽天カードの現金化について、

  • どんな現金化方法があるのか
  • 現金化業者選びのポイント
  • おすすめの現金化業者
  • 現金化のリスクと避け方

などを解説します。

現金がすぐに必要な状況でも、楽天カードで対応できるので安心してください。


\今月おすすめの現金化業者/
プライムウォレット
プライムウォレット
最大換金率98%!
15時以降も即日振込OK
振り込みまで最短3分
公式サイトはこちら
パーフェクトギフト
パーフェクトギフト
最大換金率98.7%!
お客様満足度No1
振り込みまで最短5分
公式サイトはこちら
いいねクレジット
いいねクレジット
最大換金率98.4%!
少額の現金化でも高い換金率
振り込みまで最短5分
公式サイトはこちら

目次

楽天カードで現金化する時におすすめの方法

楽天カードで現金化する時におすすめの方法

楽天カードも、現金化に使うことができます。
やり方には「現金化業者に任せる方法」と「現金化自分でする方法」の2種類があります。

現金化業者を利用 自分で行う
バレる可能性 低い 高い
現金化の手間 少ない 多い
スピード 即日 即日~数週間
換金率 高くて安定 高い場合もあるが不安定
お得なキャンペーン 業者によってあり なし

おすすめは現金化業者を使う方法です。
それぞれ詳しく解説するので、特徴を理解してから現金化を行ってください。

現金化業者を使う

現金化業者を使う場合、一番のメリットはバレにくいことです。

クレジットカード現金化業者には、カード会社にバレないためのノウハウがあります。
これだけでも、楽天カードの現金化に業者を選ぶ十分な理由になるはず。

さらに換金率は90%台が多く、常に安定して高いのもポイント。

申し込みから最短3分など、迅速にお金を振り込んで貰えます。
いつでも安定した高換金率で、すぐに現金が用意できるのは大きな魅力ですよね。

業者によっては、初回利用や乗り換えなどで換金率がプラスさせるキャンペーンがあることも!

急に現金が必要になったときも、手間をかけずお得に用意できます。
だから楽天カードを現金化するなら、現金化業者の利用がイチオシの方法です。

自分で商品を買って現金化する

楽天カードを使い自分で商品を買って、それを売って現金化する方法もあります。
全て自分で行う必要はありますが、クレカで商品を買って売るだけなので簡単です。

やだ、高価買取り商品を選んでも、需要と供給のバランス次第で換金率は変化するのがポイント。

自分で現金化をする方法は、どうしても換金率が安定しません。
毎回同じやり方なのに、手に入る金額が変わることがあるので注意してください。

しかも高く売れる商品券うあ新幹線回数券ほど現金化を疑われやすいのが大きな問題!
楽天カード側に現金化利用がバレやすいため、商品選びや購入が大変でとてもリスクが高いんです。

もちろん商品購入後には、別のお店に行って売らなければなりません。
換金率が不安定でバレやすく、手間がかかるなど、初めて現金化する人にはおすすめ出来ない現金化方法です。

楽天カードを現金化する時の業者の選ぶ時のポイント

楽天カードを現金化する時の業者の選ぶ時のポイント

楽天カードを現金化するなら、現金化業者を利用すると便利です。

でも業者選びを間違えると、後悔することもあるので注意してください。
どんな業者を選べば良いのか、選ぶ時のポイントを解説します。

キャッシュバック方式になっているか

クレジットカード現金化には、キャッシュバック方式と買取方式の2種類あります。

キャッシュバック方式の業者を選ぶのが、楽天カードを現金化するポイント。
なぜなら、キャッシュバック方式の方が安全ですぐにお金を用意できるからです。

買取方式は、いったん商品を購入しそれを業者に買い取って貰う流れになります。
購入だけでは終わらず、買取に時間や手間がかかりやすいので注意してください。

さらに高換金率商品を購入することになるので、バレるリスクも高まります。

キャッシュバック方式なら、商品を購入した時点で取引完了です。
すぐにキャッシュバック分の現金が振り込まれるため、スムーズな現金化が可能。

少しでも早くお金が必要な時ほど、キャッシュバック方式を選ぶのがおすすめ。
しかも購入商品に価値は必要ないので、現金化を疑われにくくバレるリスクも低くなります。

専門の現金化業者なら買取方式でも時間はかからないので安心してください。
バレないノウハウもあるため、優良現金化業者を使う分には、安心して楽天カードを現金化できます。

運営歴が5年以上はあるか

現金化業者選びでは、運営歴が5年以上あるか確認してください。
運営歴が短い業者の場合、楽天カードの不正利用検知システムに引っかかる可能性があります。

運営歴が5年以上の業者であれば、様々な利用者によってバレないノウハウの有効性が実証済み。
初めてでも安心して現金化を申し込めます。

さらに運営歴が短い場合、悪質業者の可能性も残っています。
運営歴が長いほど、優良業者が多くなるので安心です。

実績豊富な業者を選ぶことが、楽天カードをバレずに安全に現金化をするコツ。
運営歴が5年以上あるかどうかは、重要なチェックポイントです。

SNSやネットの口コミがひどすぎないか

SNSやネットで業者の名前を検索し、口コミを確認してください。
口コミの内容がひどすぎない業者を選ぶと、楽天カードで安心して現金化できます。

ネット上の口コミには、ライバル業者の嫌がらせなどもあります。
普通の対応だったのに、現金化を良く知らないために不満に思うことも。

そのため、良い口コミしかない業者を探してもそうそう見つかりません。
逆に良い口コミばかりの業者があったら、サクラを使っている可能性があるので注意すること。

悪い口コミが多少あっても、良い口コミの割合が多い業者を選ぶのがポイントです。

信頼性が高く、トラブルを避けて安全に現金化ができます。
口コミが少ない現金化業者については、運営歴が短い可能性があるので避けた方が無難です。

会社情報の透明性はしっかりしているか

登録前に現金化業者の公式サイトで、必ず会社情報を確認してください。

ここで会社情報の記載がない業者は、絶対に利用しないこと。
内容がきちんとしていて、透明性がある業者を選ぶことが大切なポイントです。

会社情報には、住所や連絡先、営業時間などが記載されています。
でも住所を調べたら存在しなかったり、何もない空き地だったりすることも。

情報が載っていても信頼できるとは限らないので、もう一歩踏み込んだ確認が大切です。

会社情報の透明性はもちろん、簡単で良いから本当かどうかもチェック。
急いでいても、会社情報が掲載されていて問題のない業者を選ぶことが重要です。

楽天カード現金化におすすめの現金化業者

楽天カード現金化におすすめの現金化業者

現金化業者を利用する際は、会社概要のチェックなどが大切だとお伝えしましたが、現金がすぐに欲しいときは調べている時間もないですよね。

そこでここからは、楽天カード現金化が安心・安全にできるおすすめの現金化業者を紹介します。

どの業者もカード事故ゼロはもちろん、運営歴の長い業者ばかり。
優良業者の見極めが面倒・難しい初心者でも、手軽に楽天カードで現金が作れます。


スペシャルクレジット

スペシャルクレジット

URL https://special-credit.net/
振り込み速度 最短5分
営業時間 9:00~22:00
定休日
換金率 最大100%

スペシャルクレジットは、創業15年以上になる現金化業者です。

換金率最大100%が大きな特徴ですが、これは100万円以上の利用など条件に当てはまる場合だけ。
1~10万円の利用も95%と高換金率なので、ちょっとお金が必要な時にもお得感があります。

夜10時まで営業しているのも特徴で、他社だと振込が翌営業日になる時間帯でも即日現金化が可能。

最短5分で振り込まれるので、急いでいる時にも頼りになります。
カード事故はゼロなので、楽天カードの現金化も安心してできるおすすめ業者です。

スペシャルクレジットの口コミ

評価:★★★★★
しげるさん/20代・男性

申し込み金額が少なかったので、大きく表示されていた換金率100%は無理でした。
だけど他のお店と比較したら、結局は一番多くお金が振り込まれたからお得なお店だと思います。

評価:★★★★★
ミンさん/40代・男性

帰宅してから支払いがあったのを思い出し、その時営業中だったスペシャルクレジットを利用しました。
ネットですぐに申し込めるし、振込も本当に早かったので、心配なまま過ごさずに済みました。

スペシャルクレジット公式サイトへ

現金化ベスト

現金化ベスト

URL https://genkinkabest.com/
振り込み速度 最短3分
営業時間 平日9:00~19:30、土日祝10:00~17:30
定休日 年中無休
換金率 最大98.8%

現金化ベストは、最大換金率が98.8%にもなるクレジットカード現金化業者です。
これは男性限定即日プランの場合なので、女性は最大98%にしかなりません。

でも5万円以上の利用なら、換金率保証サービスがあるのがポイント。
他業者よりも換金率が低くなる訳ではないので、女性もお得に利用できます。

さらに、初めての利用で最大5万円、他社からの乗り換えで最大3万円などの現金プレゼントキャンペーンも用意。
創業以来カード事故はなく、安全かつお得に楽天カードが現金化できるおすすめ業者です。

現金化ベストの口コミ

評価:★★★★★
ノリさん/30代

男性だと換金率が高くなるということで、お得な感じがするから選びました。
何もしなくても、高い換金率が適用されるのは良いですね。
あわてていて伝え忘れてましたが、きちんと男性プランで利用できました。

評価:★★★★☆
ごんさん/30代

急いで30万円ほど必要になり、現金化ベストさんを頼りました。
スタッフが親切に対応してくれたので、滞りなくお金を用意できました。
あのときは大変助かりました、ありがとうございました。

現金化ベスト公式サイトへ

楽天カード現金化は利用停止になってしまうリスクがある

楽天カード現金化は利用停止になってしまうリスクがある


楽天カードの現金化は、利用停止になってしまうリスクがあります。
これは、利用規約で現金化目的の利用を禁止しているからです。

他にも不正利用などを疑われることで、一時的に利用停止になる可能性もあります。

商品券などの換金率の高い商品を、

  • まとめて購入
  • 何度も繰り返して購入
  • 限度額いっぱいまで購入

する場合は要注意。

どれも現金化や不正利用が疑われやすい、クレジットカードの使い方です!
だからこそ自分で行う現金化は、バレやすいので注意してください。

ただし、利用停止などのリスクは、楽天カード側に疑われない限りありません。
そのため、上記カード事故ゼロの優良現金化業者なら、安心して現金化ができます。

それでもバレるリスクは存在するので、後述する避け方をチェックしてから現金化を行ってください。

現金化はクレジットカードを使う以外にもあるので、利用停止が不安な人は、楽天ペイ現金化などの後払いアプリを使った現金化も考えてみてください。

利用停止後の再発行は難しい

楽天カードの利用停止後、疑いを晴らせれば問題ありません。
でも最終的に現金化がバレてしまうと、再発行は難しいので注意してください。

いくら審査が通りやすい楽天カードでも、ブラックリストに入れば無理です。

そもそも一時的に利用停止になっても、即退会処分とはなりません。
あくまでも利用停止段階は、まだ不正利用などを疑われているだけ。

楽天カードのサポートと連絡をとり、本人の正規利用であることを説明し、問題無いと納得してもらえれば再開できます。

逆に楽天カードの問い合わせに対して、現金化利用を認めると終わりです。
正直に話せば許される訳ではないので、疑われても認めないこと!

専門業者を利用すれば、言い訳に自信がなくても、安心・安全に楽天カードの現金化ができます。

楽天カードの現金化でリスクを避けるための方法

楽天カードの現金化でリスクを避けるための方法

楽天カードの現金化には、バレてしまうと利用停止リスクがありますが、避けるための方法やリスクを減らす方法はいくつかあります。

簡単なポイントを抑えておくだけで、安心して楽天カードを使った現金化ができますよ。

自分で商品を買う時に新幹線回数券などは何度も購入しない

楽天カードを使って自分で商品を買う時に、何度も購入しない方が良いアイテムがあります。

それがこちらの高く売れる商品類です。

リスクが高まる商品一覧
  • 新幹線回数券
  • 商品券
  • デジタルギフト券
  • スマホ
  • ゲーム機
  • ブランド品

このような商品は、換金率が高いために現金化や不正利用に使われる定番商品になっているため、カード会社も目を光らせています。

しかもスマホやゲーム機は、普通なら頻繁に購入する必要がありません。
どれも自分で何度も購入していると、現金化を疑われるきっかけになります。

たまに一般的な金額で購入するだけなら、監視システムに引っかかる可能性はほぼありません。
でも頻繁に購入していると、怪しまれる可能性がどんどんと上がるから注意してください。

リスクを避けて楽天カードを現金化するなら、新幹線回数券などの高換金率アイテムは購入しない方が安全です。
ゲームなどでも、普通のショッピング利用と思われる使い方をしていればリスクは簡単に避けられます。

1度に高額の現金化をしない

1度に高額の現金化をすると、バレるリスクが高まるから注意してください。

なぜならクレジットカードを盗んだ犯人は、発覚前に高額利用をすることが多いから。
不正利用の特徴に一致するため、自分で使っていても怪しまれます。

その結果、一時的に決済が止められ、利用店舗や購入商品を確認するための連絡が来ることに。
高換金率商品を購入していなくても、利用額が高額だと怪しまれるリスクが高まるんです。

だから優良現金化業者では、高額利用時は複数枚のクレジットカードの併用を勧めることもあります。
自分で現金化する場合も、楽天カード1枚での高額利用は避けてください。

限度額いっぱいまで利用しない

枠に余裕を残しておかないと、返済できるのか疑われる可能性が高まります。
検知システムに引っかかると、人的確認が行われてバレやすくなるので注意してください。

楽天カードは審査が緩くて通りやすいと言われているクレジットカードです。
ただ、その分返済能力のチェックについては他社よりも厳しくなっています。

ショッピング枠の増額申請にも注意が必要です。
この時も返済能力のチェックが入るため、現金化利用などを疑われるきっかけになります。

限度額に余裕を残しておくことが、楽天カードの現金化でリスクを避けるポイントです。

カード会社への支払いを遅らせない

カード会社への支払いは絶対に遅らせないでください。
上記のように限度額いっぱいまで使わなくても、支払いの遅れは返済能力がないと思われる原因になります。

金額が少なかったり、延滞期間が短いかどうかは関係ありません!
カード会社が引き落とせなければ、その時点で信用を失うことになります。

せっかく積み上げた良好な履歴も簡単に傷がつくので注意すること。

クレヒスに怪しい点があれば、何かと疑われやすく現金化もバレやすくなります。
余計なリスクを避けるためにも、楽天カードの支払い期日は守ってください。

現金化を疑われたときの言い訳を考えておく

これまで解説したポイントに注意していれば、基本的に現金化を疑われません。
でも現金化や不正利用を疑われたときのために、言い訳を考えておくと安心です。

何かしら怪しいと判断された場合、一時的に楽天カードの決済が停止されます。
その後、確認の連絡がくるので、このやり取りで焦らないことがとても重要!

落ち着いて対応するためにも、事前に言い訳を考えておいてください。

何も考えていなかった場合、まだバレていなくても焦ってしまうことが。
不審に思われると会員資格停止などの厳しい対応の可能性が高くなってしまいます。

  • 返礼品として必要になった
  • 会社用の立て替え購入
  • プレゼント用に購入

などが信用されやすい主な言い訳です。

前もって言い訳を考えておけば、いきなり連絡がきても落ち着いて釈明できます。
言い訳に不審な点がなければ、楽天カードは元通り使い続けられるので安心してください。

自分で現金化するよりは業者を使ったほうがリスクは低い

そもそも楽天カードは、無理に自分で現金化する必要はありません。
業者を使った方がリスクは低く、すぐにお金が用意できるなど便利です。

楽天カードは監視システムも厳しく、現金化がバレると大変です。
でも優良業者は日常的に現金化を行っており、それでもカード事故ゼロを実現しています。

これは疑われない・バレないためのノウハウがあるから。

業者なら高換金率商品を自分で購入する必要も無く、換金率も常に安定。
スタッフに相談をすれば、安全に現金化をするアドバイスも聞けます。

だから楽天カードの現金化でリスクを避けるなら、優良業者の利用が簡単でおすすめの方法です。

楽天カードの現金化に関するよくある質問

楽天カードを現金化する際、疑問が残っていると不安なもの。
そこでよくある質問とその答えを紹介するので、確認しておいてください。

安全な現金化の方法はありますか?
楽天カードの現金化には、専門業者と自分でやる方法に分かれます。
どちらかと言えば、業者の利用が手間もかからず安全な方法です。

特にカード事故ゼロの優良現金化業者を選べば、安心して現金化ができます。

自分で現金化をするなら、飲み会の立て替えや買い物代行がおすすめです。
手間がかかりチャンスも限られますが、楽天カードを安全に現金化できます。

くれぐれも自分で楽天カードを使って高換金率商品を購入し、それを売却する方法は避けてください。
バレる可能性が高く、とても危険な方法です。
楽天カードだと換金率が悪くなることはありますか?
楽天カードだからと言って、換金率が悪くなることはありません。
ですが、カードの決済ブランドがJCBやアメックスの場合、換金率が下がる可能性があります。

楽天カードは決済ブランドが自由に選べるので、VISAやMasterCardを選んでおくのがおすすめです。

楽天カードでの現金化はなるべく業者を使う方が安心

楽天カードでの現金化はなるべく業者を使う方が安心

楽天カードの現金化について解説してきました。
楽天カードは審査が通りやすく、他のクレジットカードと同様に現金化ができます。

でも自分で現金化すると、バレる可能性が上がりリスクも高くなります。
なるべく業者を使う方がおすすめで、特にカード事故ゼロの優良業者なら安心・安全に現金化ができます。

楽天カードの現金化で重要なポイントをまとめると、このようになっています。

楽天カード現金化のポイント
  • 業者と自分でやる方法がある
  • ノウハウのある現金化業者が安全
  • 自分で高換金率商品を購入すると危険
  • 運営歴5年以上の業者を選ぶ
  • 業者選びは会社情報や口コミもチェック
  • 限度額には余裕を残す
  • 言い訳を考えておくと安心

楽天カードの現金化がバレると、利用停止や退会処分といった厳しい対応が待っています。

停止後の再発行は難しくなりますが、優良業者を使えばバレる心配はほとんど無いから安心してください。
逆に自分で現金化をすると、手間がかかるのにリスクも高いと良いこと無し。

楽天カードは申し込み時の審査が緩い分、返済能力についてはチェックが厳しいと言われています。
だから限度額いっぱいまで使わずに、余裕を残して置くことが大切でした。

それでも、もしもの時に備えて、言い訳を考えておくのがおすすめ。
現金化が疑われても、焦らなければごまかせます。

普段から使い勝手の良い楽天カードがあれば、現金が必要な時も対応可能です。

この記事を書いた人

大学卒業後は定職には就かず、短期の仕事を繰り返しながら気ままな生活を満喫していましたが、不景気で仕事が簡単に見つからず、収入が激減しマンガ喫茶で寝泊まりする生活に。

それでも生活費が足りない状況に陥り、お金を工面する方法を必死で探し始め、いくつかの現金化を試していく中でどんどんと詳しくなり、専門業者を使わない方がもっとお金を手にできるかもとさらにいろんな方法を試してきました。

それでも収入がないと根本的な状況打破はできないため、アフィリエイトなどの様々な副業を実践し、その結果、楽して儲かる副業につられると騙されるケースが多いことを身をもって経験しました。

同じように美味しい話で騙される人がいないようにと、注意を促すために現金化や副業の記事を書いています。

目次