現金化業者ペイチェンの評判や口コミは?振り込まれないというのホント?

ペイチェンの評判や口コミは?振り込まれないというのホント?
調査員:しんや
ペイチェンは、クレジットカードや後払いアプリに対応した現金化業者です。
ただ、他にも現金化業者はあるため、どんな魅力があるのか知りたいですよね。

そこでペイチェンについて、

  • 基本情報
  • 3つの魅力
  • 口コミや評判
  • 利用の流れや振込時間
  • 残念なポイント

などを解説します。

Paidyやバンドルカードなど、便利な後払いアプリが増えています。
ペイチェンは多くのサービスに対応しているので、その魅力をチェックしてください。

目次

ペイチェンってどんな現金化業者?

ペイチェンってどんな現金化業者?

URL https://paychan.net/
業種 現金化業者
換金率 初回90%、2回目以降87~88%
振込時間 最短10分
営業時間 9:00~22:00
毎月1日は24時間営業
定休日 年末年始
対応 後払いアプリ
プリペイドカード
クレジットカード

現金化ランキングでも上位になるペイチェンは、クレジットカードや後払いアプリなど多くの決済サービスに対応しています。
スマホがあればクレカを持っていなくても現金化できるのが大きな特徴です。

しかも換金率が初回90%、2回目以降も87~88%と高いのもポイント。
頻繁に利用する必要があっても、お得に現金化ができます。

しかも毎月1日は24時間営業なので、深夜でも即日現金化が可能。
個人情報の管理は厳重なので、はじめての方でも安心して利用できます。

ペイチェンは、利用者にとって使い勝手の良い現金化業者です。

ペイチェン公式サイトへ

現金化業者ペイチェンの3つの魅力

ペイチェンの3つの魅力

即金アプリを利用す時におすすめのペイチェンですが、魅力についてもう少し詳しく解説します。
現金化業者は他にもあるため、業者選びの参考にしてください。

初回換金率だけでなく2回目以降の換金率も高い

ペイチェンは、初回換金率が90%と高い設定になっています。
しかも2回目以降についても、87~88%と高換金率を実現!

初回だけではなく、リピーターにとっても換金率が高いのは大きな魅力です。

金額によって換金率が変わる業者の場合、高額利用ほど換金率が高くなるもの。
でもペイチェンであれば、初回90%と一定なので利用金額を気にする必要がありません。

この換金率の高さと分かりやすさが、ペイチェンの魅力の1つです。

5,000円から現金化することができる

たとえ換金率が高いとしても、最低利用金額が数万円からの設定だと利用しにくいもの。
5,000円から利用できるので、飲み代が足りない時などにも気軽に利用できます。

最大で300,000円までしか申し込みできないのですが、後払いアプリは上限額が数万円と低いため、十分な設定金額と言えます。

少額でも利用できるのは、無理な額で現金化をしなくて済むので安心ですね。

現金化できるカードやアプリの種類が豊富

ペイチェンは、現金化できるカードやアプリの種類が豊富なのが魅力です。

対応しているのは、サービスはこのようになっています。

後払いアプリ Paidy
バンドルカード
バンキットカード
B/43
myac
クレジットカード VISA
MasterCard
JCB
American Express
携帯キャリア決済 dカード プリペイド
au PAY プリペイドカード
ソフトバンクプリペイドカード

クレジットカードも利用できるので、アコムショッピング現金に変えることも可能です。

後払いアプリであれば、すでに利用しているサービスが使えればそれだけ手間をかけずに済みます。
もちろん新規登録する場合も、普段使いしやすいサービスが多いから無駄になりません。

有名な決済サービスに幅広く対応しているため、気軽に利用しやすいのはペイチェンの魅力です。

キャリア決済で現金化を行う際ですが、必ずプリペイドカードが必要になるので注意してください。
au PAYなどの決済アプリのみをインストールしても利用できないので、事前に準備しておいてください。

現金化業者ペイチェンの口コミや評判を調査!

ペイチェンの口コミや評判を調査!

実際にペイチェンを利用した方の口コミを見てみましょう。

評価:★★★★★
力さん/20代・男性

ペイチェンさんは、いつも使っているアプリに対応していたので、すぐに申し込みが出来ました。
クレジットカードを持っていなくても、簡単に現金が作れたので助かりました。
給料日前でやりくりが大変なときは、また利用したいと思います。

評価:★★★★☆
ダーさん/30代・男性

キャンペーンを利用しなくても、換金率が高かったのでペイチェンを選びました。
キャンペーンで高い業者は、条件に合わないと言われて、換金率を下げられたことがあったんです。
でもここは通常時でも換金率が高いので、余計な心配をしなくて済むのが良いですね。
実際に振り込まれた金額も合っていたし、信頼できる業者でした。

評価:★★★★★
ただしさん/40代・男性

スマホからだと必要な写真が簡単に用意できたし、すぐに申し込みが終わりました。
換金率もごまかしなどはなく、表示されていたとおりに振り込まれました。
申し込んでからのレスポンスが良く、口座への振り込みも早かったので、最後まで安心して利用できました。

評価:★★★★★
ななさん/30代・女性

現金が急に必要になったため、初めて現金化業者を利用しました。
後払いアプリの登録も必要でしたが、Paidy現金化でもすぐに出来たので良かったです。
知り合いに頼ることが出来ない状況で焦ったものの、思ったより簡単にお金が用意できました。

評価:★★★★☆
T.Sさん/40代・男性

ローン審査がないから、申し込んだらすぐに現金を振り込んでもらえました。
持っていたクレジットカードが使えたので、申し込みもすぐに終わりました。
とても早くお金が用意できたので、支払いを遅らせずに済んで良かったです。
換金率も分かりやすくて、利用しやすい業者だと思います。

ペイチェンの口コミや評判を調査したところ、その多くが満足しているようです。

特に後払いアプリが現金化できるため、スマホがあれば手軽に利用できることが評価されていました。
普段から現金化業者を使わない人にとっては、分かりやすさや振り込みまでがスムーズなところも好評のようです。

現金化業者ペイチェンは怪しい?振り込まれないという噂の実態

ペイチェンの口コミを調査していると、中には振り込まれないという怪しい内容のものも。
噂の実態が気になるので、詳しく確認してみました。

40代男性
急いでいたのでペイチェンを使いましたが、10分では振り込まれませんでした。
初めてだから身分証明書の写メの用意なんかも必要で、結局は1時間以上もかかったんですよ。
すぐにお金が必要だから利用したんですが、もっと簡単に済むと思っていたのでガッカリです。
30代男性
夜中に飲み代が足りなくて、立て替えて貰った友達にすぐに返そうと利用しました。
だけど申し込みが終わったのに、全然振り込まれないし何の連絡もないんですよ。
おかしいと思ってよく見たら、申し込みは24時間受け付けているけど営業時間は違ったんです。
友達相手だから別の日に返して済んだけど、受け付け時間と営業時間が違うんですね。
30代男性
10分で振り込まれるなら待たずに済むからと試しに申し込んだんです。
でも初回利用だと本人確認作業なんかがあるため、ぜんぜん振り込まれなくて困りましたね。
1時間ほどで振り込まれたものの、公式サイトは初めての利用者ほど見るものですよね。
そこに最短10分とあれば勘違いするから、大きく書かないで欲しいです。

口コミの内容をきちんと確認すると「最短10分」の記載を見て勘違いしている人が原因の噂でした。
これはあくまでも最短での振込時間なので、常に10分という意味ではありません。

初回利用で時間がかかったなど、現金化サービスにあまり詳しくない人のケースも。
他の現金化業者もそうですが、初回利用時はどうしても時間が多くかかるものです。

でも2回目以降なら、確認作業や手続きがスムーズになります。
本当に10分程度で振り込まれるので安心してください。

他にも営業時間外に利用して、振り込まれないと書き込むケースも。
営業時間外の申し込みは、翌営業日以降の振込になってしまいます。

ただ、どれも時間はかかったものの、最終的にはしっかりと振り込まれているので安心してください。

ペイチェンは振り込まれないという怪しい噂は、勘違いが原因でした。
特に、営業時間は急いでいる時ほど見落としがちなので注意してください。

ペイチェン公式サイトへ

現金化業者ペイチェンで申し込み~入金までの流れ

ペイチェンで申し込み~入金までの流れ

ペイチェンで申し込み~入金までの流れを紹介します。
事前に分かっていると、急いでいる時もスムーズに利用できるから安心ですよ。

基本的な流れは、このような3ステップとなります。

  1. 利用する後払いアプリ・クレカの確認・用意
  2. 公式サイトから申し込む
  3. 現金が振り込まれる

利用する後払いアプリ・クレカの確認・用意

ペイチェンが対応している、後払いアプリやクレカを用意します。
その際、いくらの枠が残っているか、利用限度額をきちんと確認してください。

限度額を超えていると、決済ができないため現金化ができません。
クレカの場合であれば、キャッシング枠ではなくショッピング枠を確認してください。

後払いアプリは限度額が低い傾向があります。
まとまった額が必要なら、複数のアプリを併用することも考えましょう。

まだ対応している後払いアプリを使っていない場合は、アプリの新規登録が先です。

公式サイトから申し込む

公式サイトの申し込みページから、申し込みます。
申し込みフォームが用意されているため、必要事項を入力してください。

利用する後払いアプリのアカウント情報のスクショも添付する必要があります。
さらに初回利用の場合、セルフィーと身分証明書のアップロードも必要です。

事前に、

  • 後払いアプリのアカウントのスクショ
  • 自撮り写真
  • 身分証明書(運転免許証など)

をスマホで撮影し、データを用意しておくとスムーズに申し込めます。

振込先となる銀行口座の入力も行うため、口座番号などを間違えないようにしてください。

現金が振り込まれる

フォームに入力が終わって送信したら、後は振り込まれるのを待つだけです。
初回は本人確認などで時間がかかるので、焦らずに待ってください。

営業時間内に申し込めば、即日現金化も可能。
2回目以降なら最短10分で入金されます。

このような流れになり、事前に必要なスクショを用意しておけば簡単です。
クレカがない場合は、後払いアプリに登録するなど準備をしておいてください。

準備さえ出来ていれば、初めて現金化を申し込む際も数分で終わりますよ!

現金化業者ペイチェンの入金までにかかる時間

ペイチェンの入金までにかかる時間

ペイチェンの入金までにかかる時間は、公式サイトにもあるように最短10分です。
ただし、これはあくまでも最短時間なので、もう少しかかることもあります。

特に申し込みが多くて混雑しているタイミングだと、30分前後はかかると思ってください。

初回利用時については、混雑していなくても10分以上かかります。
これはセルフィーと証明書の写真を比較し、本人かどうかなどのチェックをしているから。

なりすましなどを防ぐためなので、どうしても必要な時間です。

でも利用が増える毎月1日は、24時間営業を行っています。
毎月1日であれば、深夜でも最短10分で即日現金化することも可能です。

ギリギリのタイミングだと間に合わない可能性もあるので、時間に余裕を持って早めに申し込むようにしてください。

ペイチェンの営業時間は22時までと長い

ペイチェンの営業時間は22時までと長い

ペイチェンの営業時間は9~22時までと、他の業者よりも長くなっています。

夜10時まで営業しているので、無理に仕事中に現金化を申し込む必要もありません。
後払いアプリへの新規登録が必要だとしても余裕があります。

しかも土日祝日も営業していて、毎月1日は24時間営業になるのもポイント。
週末に支払いを思い出しても、週明けを待つ必要がありません。

月初でお金が必要な時には、深夜でも気軽に利用できる現金化業者です。

現金化業者ペイチェンの少し残念なポイント

ペイチェンの少し残念なポイント

ペイチェンは魅力的な現金化業者ですが、少し残念なポイントもあります。
しっかりとマイナス面も確認して、納得してから利用してください。

電話番号が記載されていない

ペイチェンの公式サイトには、電話番号が記載されていません。
分からないことがあっても、自分から問い合わせできないのは残念なポイント。

ただ、現金化の方法などは分かりやすく簡単なので、公式サイトを確認すれば迷わずに利用できます。

問い合わせフォームがない

問い合わせフォームがないため、確認したいことがあってもできないのは残念なポイントです。
でも自分から現金化業者に問い合わせることは、よほどのことがないとありませんよね。

事前に換金率や手数料などを確認して、納得してから利用すれば安心です。

振込手数料で200円引かれてしまう

ペイチェンでは、公式サイトにも表記されているように振込手数料がかかります。
換金率を掛けた額がそのまま入金される訳ではありません。

200円引かれた額になるので、勘違いしないようにしてください。
それでも換金率は高いので、お得感のある現金化業者です。

デビットカードは対象外

ペイチェンは後払いアプリやクレカを現金化できるものの、デビットカードは対象外になっています。
と言っても、デビットカードは口座からすぐに支払い金額を引き落とす仕組みです。

だから口座残高がなければ、そもそも決済が完了できません。

逆に口座に残高があるなら、現金化を利用する必要はありませんよね。
そのため、デビットカードは対象外ですが、利用できなくても問題はないので安心してください。

現金化業者ペイチェンについてよくある質問

ペイチェンについて、よくある質問と回答を紹介します。
疑問を事前に解消して、納得してから利用してください。

どの後払いアプリに対応していますか?
ペイチェンで対応している後払いアプリは、「Paidy」「バンドルカード」「バンキットカード」「B/43」「myac」になります。

スマホの決済にも対応しているので、キャリア決済現金化としても利用できます。

ですが対応状況は変わるときがあるので、利用前には事前に公式サイトで確認してください。
身分証の提示は必要ですか?
初回利用の場合は、身分証明書の写メをアップロードする必要があります。

他にも本人の身分証か確認するため、セルフィーも必要です。
本人確認が済んでいる2回目以降の利用では、提示は必要ありません。
申し込みの上限ってありますか?
ペイチェンでは、1回あたり30万円が申し込みの上限額になります。

ちなみに最少額は5,000円からとなっています。
楽天ペイ現金化やバンドルカード現金化などをいくつか併用して申し込むことも可能です。
aupayなどはアプリのままで現金化できますか?
au PAYなどの決済アプリは、コード支払いのみの対応になります。
そのため、ペイチェンで現金化する際は、別途プリペイドカードが必要です。

スマホ代とまとめて支払う設定で、アプリからプリペイドカードにチャージしておいてください。

現金化業者ペイチェンを使って高い換金率で現金化しよう!

ペイチェンを使って高い換金率で現金化しよう!

このページでは、ペイチェンについて解説してきました。
後払いアプリやクレカなど、いろいろな決済方法に対応した後払い現金化の業者になります。

振り込まれないという口コミもありましたが、初回や営業時間外の利用で、時間がかかったのが原因でした。
2回目以降なら、本当に最短10分で振り込まれるので安心してください。

ペイチェンの重要ポイントをまとめるとこのようになります。

ペイチェンのまとめ
  • 換金率が高い
  • 振り込みまで最短10分
  • 対応している後払いアプリやクレカが豊富
  • 申し込みは5,000円~30万円まで
  • 22時と遅くまで営業(毎月1日は24時間営業)
  • 振込手数料は200円
  • 初回は身分証明書とセルフィーが必要

ペイチェンはクレジットカードの他に、色々な後払いアプリにも対応しているのでとても便利です。

クレカを持っていなくても、後払いアプリならスマホがあればすぐに登録可能。
営業時間も22時までと長いtので、急いで現金が必要な時も安心して利用できます。

何より特別なキャンペーンがなくても、換金率が初回90%と高いのがポイント。

2回目以降も87~88%で、リピーターも高い換金率で現金化ができます。
ペイチェンは夜中でも即日現金化がしやすい、おすすめの現金化業者です。

ペイチェン公式サイトへ

この記事を書いた人

都内で飲食店を経営していたものの、お金の出入りが激しくて短期的な金欠状態になることも多々あり、借り入れよりも手軽に利用できるからと、クレジットカード現金化業者を利用するようになっていきました。

少しでも割りの良い業者がないかと次々と替えながら利用していくことで、いろんな現金化業者について詳しくなっていき、その後お店はたたむことになったものの、蓄えた知識を活かしてクレジットカード現金化についての情報を伝え始めるようになりました。

切羽詰まっているときは悪徳業者に騙される危険も高いので、選び方や注意点など、実際の利用で感じたことなどを初心者にもわかりやすくまとめています。

目次